私は、長年恋愛アドバイザー専門として活動しており、「恋愛・雑学・心理学」を中心に、モテる為の豆知識を執筆しております。

恋愛言葉.com

美容・健康

一日一食はメリットの多い健康法?芸能人にも多いオススメ理由!

 

一日一食はメリットの多い健康法?

 

健康になりたい人や、ダイエットを試みている人を中心に、一日一食生活という言葉を聞いたことがある人も多いのではないかと思います。

しかし、おススメしている医者・栄養士もいれば、反対している医者・栄養士もおり、賛否両論分かれているという実態があります。

ただ、一日一食は科学的に良いと証明されており、健康に良いという医学的根拠もありますので、食生活を変える良いきっかけとしてみて下さい。

 

一日一食はメリットの多い健康法?芸能人にも多いオススメ理由!

 

一日一食はなぜ健康に良い?

 

① 一日一食は、脳の働きが良くなる

 

一日一食を実施する事によって、脳の働きが活性化され、学業や仕事においてのメリットが多いというデータがあるのです。

その際は晩ご飯だけを食べる事によって、より脳の働きが良くなるとされておりますが、それはなぜだか分かりますでしょうか?

人は昼ご飯を食べると、その後眠くなる人が多いのではないかと思いますが、それにはきちんとした理由があるのです。

その理由とは、食事を取る事によって、脳に血液が回らなくなり、その間はボーっとした状態になるからと言われております。

人は食事を取ると、消化に優先的に栄養素が使われる事になり、脳に必要なエネルギーが使用されなくなる為、その間は眠気に襲われるという原理なのです。

眠くなると集中力も持続しませんので、睡魔に襲われなくなるという事は、より密度の濃い時間を過ごす事に繋がるのではないかと思います。

食後の眠気は、消化にエネルギーが使用され、脳にエネルギーが回らない貧血状態となる為、案外危ない体のサインでもあるのですね。

だからこそ、食事を朝昼と取らない事によって、その間は頭が冴え、物覚えが良くなり仕事の効率アップにも繋がりますので、とてもおススメなのです。

 

関連記事
仕事ができる人の8つの特徴!優秀な人が実践している習慣!

  仕事ができる人の特徴をご存知でしょうか?   人によっては仕事量が増えすぎてしまい、残業が多く発生するといった人も、数多く存在している事でしょう。 しかし、仕事ができない人には ...

続きを見る

 

② 一日一食は、体調が良くなる

 

食べ過ぎは腸・内臓・肝臓などにとって負担となりますので、臓器を休ませる時間を作る事は、非常に大切なのです。

物を食べると、消費にエネルギーを使いますので、一日に三食も食事を取ると、四六時中働いている事になりますので、いつ体が不調になってもおかしくはないでしょう。

すると、大食いの人を中心に、次第に自律神経に異常が出始め、自律神経失調症のような病気となってしまいますので、自律神経を整える為にも、食べ過ぎは絶対にNGなのです。

「寒さと空腹は人間の能力を最大限引き出せる」と言われておりますので、満腹まで物を食べるのはなく、腹八分目くらいが理想ではないでしょうか?

しかし、断食をすると心と体がリセットされるという通り、脳がスッキリし、目覚めもスッキリするはずですので、やはり食をある程度断つことは非常に重要なのです。

体調不良の原因は食べすぎという可能性も大いにあり得ますので、疲れやすい・眠くなりやすい・冷え性などの悩みを抱えている人は、食生活を見直してみましょう。

水風呂に入ると自律神経が整い、免疫力が高くなり、自然治癒力のような効果を得る事ができますので、一日一食生活も同じような効果をもたらしてくれるのではないでしょうか?

植物に水をやらないとより生命力が強くなるとも言われておりますので、それと同様、あえて楽な道を歩まないことは、プラスの作用に働く事が多いのです。

 

③ 一日一食は、ダイエット効果がある

 

いくら運動をしても、消費されるカロリーはたかが知れておりますので、何よりも無駄なカロリーを摂取しない事の方が大切なのです。

1回1,000kcalの食事をしたとして、その摂取カロリーを全て消費するには、約20キロの距離を走らなければなりませんので、食べすぎは要注意です。

しかし、ハーフマラソンの距離を走るよりも、その食事を1回抜いた方が遥かに簡単な為、どちらが痩せやすいかは一目瞭然でしょう。

人は運動を行う方法は三日坊主となりやすいですが、食事を制限する方法は、慣れてしまえば胃も小さくなりますので、ダイエットには最適な方法なのです。

食事を制限するのは初めは辛いかもしれませんが、食べる量が減ると次第に小食になりますので、そこまで苦痛ではなくなるのです。

一日一食生活を続けると、少食になり、代謝が上がり、痩せるという良い循環が訪れ、肥満解消には大いに期待できますので、体重が減る可能性は大ではないでしょうか?

それに、一日一食ご飯を食べる際は、栄養さえきちんと取れば、基本的に食べる量に制限はありませんので、こちらも非常におススメな理由の1つと言えるでしょう。

一日一食生活は、多くのダイエット成功事例のある方法となりますので、デブ・メタボな人程、痩せる為に一度試してみる価値はあるのではないかと思います。

 

関連記事
ダイエットが成功する効果的な食事法!運動しなくても痩せる秘訣!

  あなたは、今までにダイエットを試みた事はありますでしょうか?   そしてそのダイエットは成功しましたでしょうか? しかし、中々ダイエットを成功させる事が出来ず、様々なダイエット ...

続きを見る

 

④ 一日一食は、若返り効果がある

 

人は空腹の際に若返りホルモンが出ると言われておりますので、お腹がギューっとなっているくらいが体にとっては最高の状態なのです。

若返りホルモンが出ると細胞が若返り、細胞が若返ると血管も若返りますので、結果的に病気になるのを防ぐ効果が期待できるのです。

ネズミで臨床実験を行ったところ、空腹状態にさせたネズミの方が長生きをするといったデータもありますので、かなり信憑性は高いでしょう。

一日三食お腹がいっぱいになるまで食べるよりも、二日に一回食事を取る側の方が、癌になる確率が1/5に下がり、病気にかかりにくくもなるという実態があるのです。

そのように、食べ過ぎは万病の元となりますので、プチ断食をするくらいの方が、アンチエイジングに繋がるのは間違いないでしょう。

一日一食生活は、長生きする為の秘訣と言えますので、長寿を目指しているのであれば、そのようなライフスタイルを目指してみましょう。

また、人が老ける原因は、「呼吸と糖質摂取」と言われておりますので、一日一食にする事によって、必然的に糖質の摂取量を減らす事ができるのです。

呼吸はしなければ生きてはいけませんが、老化の原因となる糖質制限はいくらでも予防できますので、老けない為にも、是非参考にしてみて下さい。

 

関連記事
野菜ジュースの飲み過ぎは糖質が多く危険?栄養が少なく太る理由!

  野菜ジュースの飲み過ぎは危険という事をご存知でしょうか?   1日に必要な野菜を毎日摂り続けるのは、中々難しいものですよね。 だからこそ、その代用として、野菜ジュースを飲んで栄 ...

続きを見る

 

⑤ 一日一食は、美容効果がある

 

一日一食は美容効果もあると言われておりますので、ニキビに悩まされている人は、とてもおススメではないでしょうか?

女性の場合、なんか化粧の乗りが悪いと感じる時もあるかもしれませんが、一日一食生活を続けていると、次第に肌の調子も良くなるでしょう。

それは一体なぜなのかと言いますと、無駄な食事を取らない事によって、お通じが良くなるからなのです。

体に不必要な物をむやみに食べない事によって、便秘を改善させる効果が期待できますので、お腹にガスが溜まらない状態を維持する事ができるのです。

毒素の排除をきちんとできる状態にすれば、肌トラブルに悩まされる心配もありませんので、食べ過ぎを防ぐ為にも、一日一食生活は効果は絶大でしょう。

腹八分目という言葉の通り、一日三食は明らかに食べ過ぎですので、美肌を手に入れたいという人は、常識を疑うように心掛けていきましょう。

人の体は食べ物で全てが出来ておりますので、肌荒れ防止の為には、塗り薬のようなものではなく、体の内側から改善させる必要があるのですね。

肌がツルツルになり、アトピーにも効くというエピソードまで報告されておりますので、肌の悩みを抱えている方は、是非参考にしてみて下さい。

 

関連記事
背中のニキビを治す方法!原因を解決させる効果的な治し方!

  背中ニキビを治す方法をご存知でしょうか?   背中ニキビは顔と比べて中々治りにくい場所でありますし、一度出来てしまうととても厄介ではないかと思います。 それに背中は、自分で直接 ...

続きを見る

 

 

一日一食のその他のメリットは?

 

一日三食生活を続けると、第一にお金が浮くというメリットがありますので、節約の為にも行う価値は大いにあるでしょう。

食生活を変えるとコスパが非常に良くなり、食費が大きく抑えられますので、その分貯金に回す事もできるのではないでしょうか?

朝ごはん500円+昼ごはん1000円1500円(日) 1500円×30日45000円(月)となりますので、年間に換算すると約54万円にもなるのです。

それに、食事が美味しいと感じる効果もありますので、1回の食事のありがたみも感じられるようになるのではないかと思います。

 

関連記事
貯金できない人の特徴とは?生活習慣を変えて節約するコツ!

  貯金できない人の特徴をご存知でしょうか?   収入が高くても貯金額が少ない人や、収入が低くても貯金額が多い人など、様々な人が存在している事でしょう。 しかし、貯金をしようと思っ ...

続きを見る

 

なぜ一日三食になった?

 

江戸時代までは一日一食か二食が普通だったのですが、発明家エジソンが理由で、一日三食になったという説が有力なようです。

エジソンはその頃トースターを開発し、トースターを売る為にパンを食べてもらおうと思い、一日三食は健康に良いという噂を世間一般に広めました。

自分自身は一日三食の生活を送っているから、たくさん食べた方が優秀になれるという事を宣伝し、次第に食生活に変化が生まれていったのですね。

すると本来は、「朝ごはん、晩ご飯」、もしくは「昼ごはん、晩ごはん」だったのにもかかわらず、それが朝昼晩の三食になったのです。

そのように、エジソンが人の生活習慣に大きく影響したという情報がありますので、そういった知識を覚えておきましょう。

しかし、人間は元々飢餓に耐える時代が多かった為、飢餓に強い生き物と言われており、一日三食はさすがに食べ過ぎと言われております。

カロリーの摂りすぎで、胃が休まらず、体にとって非常に負担とされておりますので、そういった言葉を鵜呑みにしないよう、要注意です。

生活習慣病という病気が流行りだしたのも、この頃からと言われており、一日三食が推奨されているのは、根拠のない情報でしかなかったのです。

ただ惰性で食べているだけでしかありませんので、お腹が空いていないのにもかかわらず食事を取ろうとするのは、体にとっては負担でしかないのですね。

のどが渇く前に水分を取るというのは理にかなっておりますが、食べ物に関してはお腹が空く前に食べる必要はありませんので、そこは気を付けましょう。

 

一日一食の注意点!

 

一日一食生活を行う場合は、間食で青汁などのサプリメントを取るようにし、基本的に何を食べてもOKですが、栄養バランスには気を付ける必要があります。

また、ナッツやゆで卵などの完全栄養食を取るようにし、栄養失調にならないよう、食べる量は抑えても、栄養までは抑えないように要注意です。

一日一食の利点は、炭水化物などの無駄な栄養素を除外することに価値がありますので、軽い間食はするようにし、たんぱく質やビタミンは豊富に摂取しましょう。

そして、水分はいくら取っても良いですが、ジュースなど砂糖が含まれてるものはダメですので、ブラックコーヒーはOKですが、カフェラテはNGです。

一日一食ではないと思われるかもしれませんが、血糖値の急上昇を防ぐ効果もありますので、軽い間食を行うのがより良い健康を維持するコツと言えるでしょう。

ただし、妊婦や子供の方は一日一食生活はNGですので、健康な大人のみ行うように気を付けるようにしましょう。

食事をするタイミングは、「朝のみ・昼のみ・夜のみ」のどれでも問題はありませんので、いつ食べるか迷うかもしれませんが、自分の好きなタイミングで取ってみて下さい。

その際は、まずは一日三食から一日二食にし、その後一日一食にと、徐々にシフトしていくのが良いのではないかと思います。

 

関連記事
世界一栄養のある食べ物!卵は完全栄養食で体に良い理由!

  世界一栄養のある食べ物をご存知でしょうか?   この世の中には数え切れないくらいの食べ物があり、もしかしたら人によってはその答えは様々なのではないでしょうか? しかしこれだけを ...

続きを見る

 

一日一食の芸能人とは?

 

「ビートたけし」さん
「明石家さんま」さん
「タモリ」さん
「福山雅治」さん
「京本政樹」さん
「GACKT」さん ...など

 

主な芸能人は上記の方ですが、成功している人に多く見受けられる傾向にあり、やはりメリットが多いからこそ、実践しているのでしょう。

お金はいくらでもあるはずですので、好きなものを好きなだけ食べる事はできるかと思いますが、それでも一日一食を選択しておりますので、説得力は大でしょう。

貧乏人で、お金がないから一日一食生活をしているのとは、全く訳が違いますので、体にとっては嬉しい事ばかりではないかと思います。

また、一般人の方でも、社長に多いとされておりますので、やはり成功者に多いというのは、何かしら関係性があるのかもしれませんね。

お金持ち程やせており、貧乏人程太っているとも言われておりますので、暴飲暴食しないというのは、成功者になる為の秘訣とも言えるでしょう。

確かに貧乏人程、コンビニのカップラーメンやおにぎりなどで腹を満たし、お金持ちの人は青汁やスムーズを飲んでるイメージがあるのではないでしょうか?

一日一食とは直接関係はないかもしれませんが、食に気を遣っている人といない人では色々と差が出てくるものですので、一日一食を試してみる価値はあるでしょう。

 

一日一食の健康法のまとめ

 

先程もお伝えしました通り、ニキビに塗り薬を塗っても、体の内側からケアしなければただの気休めであり、あまり意味はないでしょう。

それと同様、健康も体の内側から改善しなければ本当の健康にはなれませんので、一日一食は、まさに理想の健康法と言えるのではないかと思います。

食は人を作るという言葉もありますので、本当に健康になりたいのでしたら、嘘の情報に惑わされずに、常識を疑うクセを付けるようにしましょう。

人によって合う・合わないがあるかもしれませんが、慣れてしまえば案外空腹に耐えられるものですので、辛いのは初めだけでしょう。

実体験として、実際に私も試してみましたが、初めはフラフラで我慢との戦いでしたが、大変なのは初日くらいで、その後はすぐに慣れる事ができました。

危険性はほぼ0に近いという真相がありますし、様々な悩みが改善される可能性を秘めているのが、一日一食生活なのです。

メリットばかりでデメリットはほとんどなく、不健康そうなイメージなのは、ただの思い込みでしかありませんので、一日一食生活をする為のヒントとしてみて下さい。

親からは朝ごはんをきちんと食べないと体に悪いなどと言われて育ったかもしれませんが、それはただ皆がそうだからという、根拠のない言葉ではないでしょうか?

日本人は特に、あまり考えもせずに、人と一緒を好む傾向にありますので、せめて根拠を持って何事にも取り組んでいきたいものであります。

一日一食生活は、効果やリスクを十分把握した上で行えば、様々な良い効果をもたらしますので、メリット・デメリットを把握した上で、是非取り組んでみてはいかがでしょうか?

 

関連記事
ビールを飲むとなぜ太る?理由は糖質とカロリーの多さ?

  ビールを飲むとなぜ太る?   仕事終わりのビールはとても美味しいですし、飲み会の初めは「とりあえず生ビール」という頼み方をする人も多い事でしょう。 夏の暑い季節に飲むビールや、 ...

続きを見る

 

一日一食生活を取り入れ、少しでも健康になれる事を祈ってます。

 



-美容・健康

Copyright© 恋愛言葉.com , 2020 All Rights Reserved.