私は、長年恋愛アドバイザー専門として活動しており、「恋愛・雑学・心理学」を中心に、モテる為の豆知識を執筆しております。

恋愛言葉.com

得する雑学

仕事ができる人の8つの特徴!優秀な人が実践している習慣!

 

仕事ができる人の特徴とは?

 

人によっては仕事量が増えすぎてしまい、残業が多く発生するといった人も、数多く存在している事でしょう。

しかし、仕事ができない人には、仕事ができる人と比べ、明確な違いがありますので、その共通点をしっかりと把握し、仕事ができる人の習慣や特徴をマネしていきたいものであります。

 

仕事ができる人の8つの特徴!優秀な人が実践している習慣!

 

仕事ができる人の8つの特徴

 

① 仕事ができる人は、優先順位を立てている

 

仕事が出来る人は、まずはやらなければいけない仕事を、きちんとピックアップする事ができ、優先順位の高いものから、仕事を片付けるような習慣があるのです。

そこまで細かく出す必要はありませんが、細かければ細かいほど優先順位を立てやすくなり、今やらなくてはいけない事が見えてくるはずでしょう。

いくら上司や先輩に先に言われたからといっても、優先順位の低い仕事を先にやろうとしてしまうからこそ、中々上手く仕事をさばき切る事が出来ない訳ですからね。

優先順位の高いもの=会社の利益に結びつきやすいものだと思いますので、そういった事まで意識してみるのが良いのではないかと思います。

優先順位を全く考えない仕事のやり方は、非常に非効率ですし、ただ単にやったという本人の自己満足にしか過ぎませんので、優先順位の低い仕事は、別にその日のうちに全てを終わらせる必要なんてないのです。

なるべく早く仕事を終わらせるに越した事はありませんが、たとえ次の日に仕事を持ち越してしまったとしても、優先順位の低い仕事でしたら、特に問題はないといった気持ちを持つように心がけましょう。

 

② 仕事ができる人は、小さな仕事が早い

 

やらなくてはいけない作業は、誰もが数十個くらいは抱えているのではないかと思いますが、だからこそ、まずはその件数を減らすという事が非常に大切なのです。

逆に、仕事のできない人の特徴として挙げられる事は、早く大きな仕事をしなければと思ってしまい、どんどんとやらなければならない数が溜まってしまうという事でしょう。

そしてその場合、色々な人から「この件はどうなってるのか?」という連絡が各方面から来る事となり、結果、より仕事量を増やしてしまっているのです。

しかし小さな仕事を早くこなす事によって、やらなくてはならない件数が減りやすい為、より集中してその物事に対して取り組む事が出来るのではないかと思います。

例えば、数十件やる事がある上で行う仕事と、これしかないという状況において行う仕事では、後者の方が集中してその事について取り組みやすいのではないかと思います。

先程言いました、優先順位の高いものから仕事をこなすという事と矛盾している部分もあるかと思いますが、スケジュール管理をきちんと行い、目の前の仕事に追われるだけではなく、こちらのペースで仕事を進めていけるように心掛けていきましょう。

 

関連記事
敬語が使えない人の特徴!仕事も恋愛も上手くいかない理由!

  敬語が使えない人の特徴を、あなたはご存知でしょうか?   そして、あなた自身はきちんと敬語を使う事が出来ると思いますでしょうか? きっと、中々上手く使う事が出来ないという人も、 ...

続きを見る

 

③ 仕事ができる人は、連絡が早い

 

仕事が出来る人は、どんな状況であろうとすぐに連絡を返す人が多く、仕事を後手後手にしないといった特徴があるのです。

すると、何かをし忘れていたという事を防ぐ事も出来ますので、誰からも信頼して貰えるのではないでしょうか?

連絡が早く付く人というのは、連絡が中々付かない人と比べ、とても信用されやすい傾向にありますので、何か大事な仕事を頼みたいと思って貰う事が出来るのではないかと思います。

しかし、メールの返信が遅かったり、電話にすぐに出なかったりと、中々連絡が通じな人は、周りからイライラされ、ストレスを与えてしまう事になりかねません。

すると、仕事もスムーズに進ませる事が出来ずに、信頼関係も中々構築させる事は出来ず、大事な取引が台無しになってしまう可能性も大いにあるでしょう。

そのようなレスの遅い人は、仕事において重要な「報告・連絡・相談 (ホウレンソウ)」もきっとおろそかにしてしまっているかと思いますので、おのずと仕事が出来ない人の部類に属してしまうのではないかと思います。

 

 

④ 仕事ができる人は、責任感がある

 

仕事が出来る人の特徴としては、絶対に言い訳をせずに、きちんと非を認める事が出来るといった共通点があります。

たとえ自分のミスではなかったとしても、人に責任を擦り付けるのではなく、自分が泥を被るような性格でなければ、きっと上の立場になって仕事を任せてもらう事は出来ないでしょう。

だからこそ、時には理不尽な事もあるかもしれませんが、途中で物事を投げ出したり、決して人のせいにする事なく、最後まで事を成し遂げられるような行動を取るように心がけていきましょう。

それこそが責任感という言葉になりますので、自分の事は自分で対処するような癖を付ける事が、仕事が出来る為のテクニックなのです。

何事も人のせいにするような人は、周りはきちんと見ていますので、きっと誰からも頼られる事はなく、きっと陰口を叩かれてしまうような存在になってしまう事でしょう。

それに、自分のミスを認める事が出来なければ、絶対に成長は出来ませんので、きっと昇進する事もなく、一生平社員で終わってしまうのではないかと思います。

 

⑤ 仕事ができる人は、仕事をやらされている感がない

 

仕事が出来る人の特徴としては、仕事をやらされている感がないという部分も、1つの要素と言えるでしょう。

やらされている仕事ですと、どうしてもやる気の低下に繋がってしまいますので、自立心を持った仕事の取り組み方をするのがポイントです。

本当に仕事が出来る人というのは、残業はほとんどせずに、時間内できっちりと仕事を終わらせる傾向にあります。

しかし仕事の出来ない人程、より多く残業をして、仕事をしているアピールをする傾向にありますので、惰性で働かないように要注意です。

成長意欲ややる気がないからこそ、ダラダラと無駄な残業してしまい、少しでも仕事をしていると相手を騙そうとする訳ですので、仕事は一生続けるものだからこそ、そのような考え方だけは絶対にNGです。

だからこそ、目標や夢を持って作業に取り組むようにし、機械的ではなく、人間らしさを持った仕事をするのがコツと言えるでしょう。

 

⑥ 仕事ができる人は、話が短い

 

「時は金なり」いうことわざの通り、時間は有限だからこそ、少しでも無駄を省いた行動を取らなければならないのです。

そのように、少しでも効率を意識して仕事に対して取り組まなければ、無駄な時間ばかりを使ってしまいますので、時間がとてももったいないでしょう。

「病気ではないか?」と思うくらい話が長い人がたまにいるかもしれませんが、それはプライベートだけにし、仕事中はいかに無駄を省けるかに意識を向けられるかが大切なのです。

いつまでもダラダラと話をするような人は、要領が悪いという何よりもの証ですので、必要な事だけを簡潔に話す努力を心がけていきましょう。

本当に頭が良い人は、頭の中で整理しながら話す事が出来ますので、短い言葉で的確に伝えたい内容を話す事が出来るのです。

しかし頭の悪い人は、1から10まで全てを話さないと、仕事をやった感が湧きませんし、何だか不安に感じてしまうからこそ、どうしても話が長くなってしまうのですね。

 

関連記事
話が長い人の心理!疲れる時の会話の切り上げ方とは?

  話が長い人の心理とは?   きっとあなたの周りにも、一度話し出すと止まらなくなってしまうような人が、存在しているのではないかと思います。 しかし、一緒にいて疲れてしまいますし、 ...

続きを見る

 

⑦ 仕事ができる人は、気持ちの切り替えが早い

 

これは仕事だけではなくスポーツなども同様、失敗をダラダラと引きずってしまう人は、失敗続きで負の連鎖が訪れてしまうのではないかと思います。

しかし、仕事が出来る人は、もちろん反省はしますが、いつまでも過去の失敗を気にする事なく、上手く気持ちを切り替える事が出来るのです。

そのように、マイナス思考ではなくプラス思考の考え方を持つ事が大切ですので、いつまでもくよくよする事なく、前だけを向いて仕事に対して取り組んでいくようにしましょう。

特に入社仕立ての新人の場合、怒られる事もあるかもしれませんが、それは誰もが通る道ですので、時には少し開き直るくらいの心の強さも大切なのです。

上司が部下を叱る事はどの企業も当たり前ですので、その失敗を糧に、同じ事を繰り返さない事だけを意識して成長できるような人こそ、仕事が出来る人の特徴な訳ですからね。

だからこそ、ミスをしてしまい、辛い・辞めたいと思う場面もあるかもしれませんが、いつか笑って過去を振り返られるように、未来だけを見据えて頑張りましょう。

 

⑧ 仕事ができる人は、身だしなみに気を遣っている

 

これは、仕事が出来る人の一番の特徴と言っても良い程、服装や身なりはとても大切と言えるでしょう。

仕事が出来るか出来ないかは第一印象で何となく分かるのではないかと思いますが、それはまさにその通りなのです。

成績優秀な営業マンは、ヨレヨレのスーツを着ている事は絶対にありませんし、そのような人から何かを買いたいと思いませんよね?

しかし、スーツもぴちっと着こなし、パッと見がとてもオシャレな人は、何だか人を引き付ける要素となり、一言一言の発言にも説得力が生まれるのではないかと思います。

それだけ人は第一印象で相手を判断しておりますので、相手を見極める為の判断基準になっているという事を、決して忘れてはいけません。

だからこそ逆を言いますと、まずは身だしなみから入る事によって、それが名刺代わりとなり、次第に仕事が出来る人になると言っても過言ではありませんので、今日から少しでも良い格好を意識していきたいものであります。

 

関連記事
IT社長がモテる理由!女性が惹かれるお金以外の魅力!

  IT社長がモテる理由とは?   IT社長は、芸能人とお付き合いする事も多く、モデルさんや女優の方との、熱愛発覚の記事や交際報道も、度々目にするのではないでしょうか? しかし、芸 ...

続きを見る

 

仕事ができる人のまとめ

 

仕事ができる人の特徴としては、上記内容となります。

仕事のできる人には、今挙げましたような共通点がありますので、少しでも多く当てはまるように、習慣を改善していきたいものであります。

仕事が出来れば、給料も上がりやすいですし、早く帰ることもでき、一石二鳥ですので、そのような心得を常に意識して仕事に取り組んでいきましょう。

それに、仕事が出来る人は周りからもカッコよく見えますし、異性からモテる事にも繋がりますからね。

だからこそ、仕事ができなくて悩んでいるという人は、是非参考にしてみてはいかがでしょうか?

 

関連記事
飛び込み営業はブラック企業?メンタルが辛い時のコツ!

  飛び込み営業はブラック企業だと思いますでしょうか?   ルート営業やテレアポ営業など、様々な種類の営業がありますが、その中でもトップレベルで飛び込み営業はキツイと言われているの ...

続きを見る

 

仕事のスケジュールを上手くこなし、仕事のできる人になれる事を祈ってます。

 



-得する雑学

Copyright© 恋愛言葉.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.