夜の営みの上手な誘い方!パートナーに拒否されないテクニック!

恋愛全般

 

無料であなたの人生が変わります。
今なら初回マッチングの限定キャンペーン開催中です。
※お間違いのないよう、上記バナーからどうぞ。

夜の営みの上手な誘い方をご存知でしょうか?

 

結婚をしている人の場合、その結婚相手の方と、定期的に夜の営みを行っている人は、案外少ないのではないかと思います。

世界的に見ても、日本人夫婦の性行為の割合というのは、年間50回以下と、極端に一番低いといったデータがあるのです。

だからこそ、そういった真相をよく考え、夫婦円満の為にも、なるべく性行為の回数を増やす必要があると言えるでしょう。

 

夜の営みの上手な誘い方!パートナーに拒否されないテクニック!

 

パートナーに拒否されない7つのテクニック

 

① 夜の営みを誘う時は、香水を付ける

 

これは男女共に当てはまる事ではありますが、良い匂いのする香水を付けてみるのも一つの作戦と言えるでしょう。

人は匂いにとても敏感な生き物ですので、視覚や聴覚以外の匂いを有効活用させることによって、上手くエッチに誘う事ができるのではないかと思います。

五感をフル活用させる事によって、近寄りたいと相手を心理的に思わせる事ができますので、そのように、直接ではなく間接的に相手を誘っていきたいものであります。

人は匂いが良ければ、よりその人に対して興奮してしまいますので、きっと夜の営みの成功率も高くなるのと言えるのではないでしょうか?

 

正しい香水の付け方!ふんわり香るモテる使い方をマスターしよう!
日頃香水を付ける際、ふんわり香る正しい付け方をしていますでしょうか? そして、香水を付ける人はどのような匂いの香水を選んでいますでしょうか...

 

② 夜の営みを誘う時は、ドキッとさせる

 

普段家にいる場合、化粧をせずにスッピンでいる機会の方が圧倒的に多いと思いますので、女性の場合は、たまにはばっちりメイクをしてみるのも一つの手ではないかと思います。

付き合っていた頃は、きっと毎回ばっちりメイクで会っていたと思いますが、結婚生活となると中々そうはいきませんので、なるべく女性らしい姿を見せる事によって、付き合っていた頃の気持ちを蘇らせる事ができるでしょう。

逆に男性の場合は、髪型をばっちり整えたりする事によって、きっと相手をキュンとさせる事ができるのではないでしょうか?

だからこそ、寝る前ではなくお風呂に入る前に夜の営みに誘うのがコツと言えますので、いつもと違う魅力的なあなたを出すというという事を意識して、相手を誘うようにしてみましょう。

 

③ 夜の営みを誘う時は、非日常空間に持ち込む

 

付き合いたての頃は、家の中でも良いかもしれませんが、だんだんとその雰囲気に慣れてしまいますので、いつもと違うシチュエーションに持っていく必要があるのです。

だからこそ、例えば一緒に旅行に出かけてみたり、家ではなくホテルに行ってみるなど、非日常生活な場面をたくさん作るように心がけていきましょう。

そして、その際にコスプレをしてみたり、一緒にお風呂に入ってみたりと、恥ずかしがらずにいつもと違う事にトライしてみてはいかがでしょうか?

きっと恥ずかしいと思うはずですが、そのような恥じらいを持つ事は、興奮する一番の材料であり、上手なムード作りができるコツと言えるのです。

 

恋愛はムード演出が鍵!告白を成功させる雰囲気作りとは?
恋愛はムード演出が鍵? 気になる人がいる場合、その異性の男女と今後デートに行くような機会もたくさんあるのではないかと思います。 しか...

 

④ 夜の営みを誘う時は、お酒を飲む

 

夜の営みを誘う際は、お酒を飲んでから誘う事によって、きっと許可してくれる可能性は高くなることは間違いないでしょう。

いつもでしたら、恥ずかしいという気持ちから、断られてしまうケースも多いかもしれませんが、お酒の力を借りる事によって、その羞恥心を軽減させることができるのです。

テンションもアップしますし、いつもよりも大胆になれるからこそ、そのような武器を有効活用させていきたいものであります。

照れくさいという気持ちがあったとしても、恥じらいが軽減される効果が期待できますので、拒否されない為の1つのテクニックと言えるでしょう。

 

⑤ 夜の営みを誘う時は、イチャイチャする

 

夜の営みに誘う前に、ベッドや布団の上で、マッサージをしたり、キスやボディタッチをする事によって、より自然な流れで相手を誘うことが出来るのではないかと思います。

すると、きっと素直にその行為を受け入れてくれるはずですので、スキンシップを取る事が何よりも大切と言えるのです。

しかし、そのような前振りを全くしないと、自然な流れを作り出すことはできませんので、きっと断られてしまう事でしょう。

だからこそ、ムラムラさせる効果的な方法として、なるべく距離感を縮める方法から始めてみてはいかがでしょうか?

 

マンネリ化カップルがドキドキ感を保つ!新鮮さを取り戻す解消法!
マンネリ化カップルがドキドキ感を保つ方法を、あなたはご存知でしょうか? 彼氏・彼女・旦那さん・奥さんがいる場合、誰もが経験したことがあるの...

 

⑥ 夜の営みを誘う時は、機嫌の良い時に伝える

 

たとえ自分はムラムラしていたとしても、夜の営みは相手ありきですので、なるべく機嫌の良い時を見計らって誘ってみるようにしましょう。

疲れてる時は乗り気にならないのは当たり前ですし、眠い時も乗り気にならないのは当たり前ですが、そうでなければOKサインは出してもらいやすいでしょう。

だからこそ、なるべく元気で機嫌が良いという条件の際に、夜の営みを切り出すのが秘訣ですので、その判断基準を間違わないようにしていきたいものであります。

しつこいと嫌われてしまいますが、誘い時さえ間違わなければ、きっと簡単に相手を誘うことが出来るはずですから。

 

 

⑦ 夜の営みを誘う時は、ストレートに言う

 

夜の営みに誘う時は、きっと断られるのが怖いからと、冗談半分で保険をかけるような言い方をしてしまってはいないでしょうか?

すると、本気ではないのかと思われてしまい、相手も断りたくなる心理になるのは当たり前と言えるでしょう。

だからこそ、本気度が高いと思われるように、単刀直入に正直に伝える事によって、きっと相手も受け入れやすくなるのではないでしょうか?

恥ずかしいからストレートに言えないという人も多いかもしれませんが、目を見て本気度を伝える事が、断れない誘い文句と言えるのではないかと思います。

 

いかがでしたでしょうか?

 

夜の営みの上手な誘い方は、相手の気持ちを考える事に尽きるでしょう

 

夫婦の場合はもちろん、カップルの場合でも有効的な方法と言えますので、夫・妻だけではなく、彼氏・彼女に対しても同じ対策を取ってみましょう。

恋人同士の場合はあまりないかもしれませんが、夫婦同士の場合は、案外セックスレスになっている男女は数多く存在しますので、だからこそ、拒否されない為のテクニックをきちんと実践する必要があるでしょう。

しかし、セックスレスという悩みを抱えている人は案外多いかもしれませんが、随分とご無沙汰だとしても、上記内容を実践する事によって、悩みを簡単に解決させる事ができるでしょう。

少し工夫をするだけで、夜の営みの成功率は格段にアップするはずですので、失敗しない為のポイントをきちんと押さえ、気まずい雰囲気にならないよう心がけていきたいものであります。

 

不倫や浮気の原因は、セックスレスがかなり高いというデータがあります

 

男性の場合でしたら、隠れて風俗に行ったりすることも可能ですが、女性の場合は、旦那さんが相手にしてくれなければ、その性欲を解消することは難しいですからね。

だからこそ結婚をしていたとしても、相手の事を異性として見続け、性行為をなるべく欠かさない事が、結婚生活において何よりも大切な事ではないかと思います。

しかし、仕事が忙しいという理由や、異性としてもう見れないといった理由で、中々そのような営みを行う事は少ないようです。

だからこそ、誘い方が分からない・難しいと感じる人もいるかもしれませんが、男性からの場合も女性からの場合も同様ですので、そのポイントを是非押さえておきましょう。

 

エッチが嫌いな本音とは?苦痛で苦手な時の克服方法!
エッチが嫌いな人の本音とは? きっと、彼氏・彼女、旦那さん・奥さんがエッチ嫌いだという人も、案外多く存在しているのではないかと思います。 ...

 

しかし、欲求不満でも、強引に無理やり誘うのはNGですので、何よりも相手の心理をきちんと把握し、相手を上手く誘導する事がコツと言えるでしょう。

結婚生活なんて毎日が同じ繰り返しのようなものですので、相手に対して興奮をする事は、とても少ないはずです。

どれだけ好きな人だったとしても、新鮮味が薄れる結婚相手よりも、他の異性に対して興奮してしまうのは当たり前の事なのです。

だからこそ、その興奮材料や、いつもと違った状況に持ち込まなければ、相手をその気になんてさせる事は出来ないのですね。

 

人は時間と共に、誰もがドキドキ感が薄れてしまう生き物ですからね

 

付き合っている段階においても、たまに家に遊びにくらいの方が、ドキドキ感を得られますし、そのような行為に及びやすいものであります。

人は毎日一緒に居る事によって、良い意味でも悪い意味でもなぁなぁとなってしまい、相手の事を性的対象として見られなくなってしまうではないでしょうか?

だからこそ、もう二度としたくないと思う事すらありますので、嫌々するようなシチュエーションにならないよう、相手の気持ちを少しでも考える必要があるのですね。

そうすればきっとマンネリ化を解消させる事に繋がり、いつまで経ってもラブラブな結婚生活を送り続ける事ができるはずですから。

 

エッチしたくない時の断り方!彼氏を傷つけない方法とは?
エッチしたくない時の断り方とは? もちろん疲れている時や、なんか気分が乗らないなという時は、誰に対しても訪れるでしょう。 そんな時に...

 

夜の営みを上手に誘い、マンネリ化が解消できる事を祈ってます。

 

無料であなたの人生が変わります。
今なら初回マッチングの限定キャンペーン開催中です。
※お間違いのないよう、上記バナーからどうぞ。
恋愛全般
恋愛言葉.com
タイトルとURLをコピーしました