私は、長年恋愛アドバイザー専門として活動しており、「恋愛・雑学・心理学」を中心に、モテる為の豆知識を執筆しております。

恋愛言葉.com

得する雑学

親に結婚を反対された時の説得方法!円満解決のコツとは?

 

親に結婚を反対された時の説得方法とは?

 

たとえプロポーズを成功させ、2人の中では結婚を合意していたとしても、親に反対をされてしまうケースも多々あります。

「お前が選んだ人なら文句は言わない」と言ってくれる素敵な親なら良いですが、そのような人でない場合、親をきちんと納得させ、円満解決する必要があるでしょう。

 

親に結婚を反対された時の説得方法!円満解決のコツとは?

 

成人をしている人同士でしたら、親の同意はなくても入籍できますが、やはりみんなから祝福されて結婚をしたいものでしょう。

ちなみに未成年の場合は、法律的には片親からの同意(婚姻届にサインと押印)を得ていれば籍を入れる事は可能であります。

そして、割合で言いますと、約20パーセントものカップルが、親に結婚を反対された事があるというアンケート結果もあります。

しかし、それを乗り越えて結婚をしているカップルも多く存在しておりますので、最後の難関として、両親の許可をしっかりと得てから、籍を入れたいものであります。

 

親に結婚を反対された時の6つの説得方法

 

その為には、まず初めに相手の立場に立って物事を考え、結婚を断られている理由をきちんと把握する必要があります。

親が結婚を断る理由としては、代表的には主に6つの内容が挙げられますので、今回1つ1つ見ていきたいと思います。

 

① 結婚を反対されるのは、年の差があるから

 

男女共、どちらが年上でも年下でも同じ事が言えますが、やはり年齢が離れすぎている事によって、親はどうしても不安に思ってしまいます。

それに、結婚相手が、子どもよりも親の年齢に近かった場合、将来の事が心配にもなりますし、出来れば同じくらいの年齢の人と結婚して欲しいと思うのが親の本心でしょう。

しかし、芸能人カップルを見ても分かる通り、昔と比べ年の差カップルも増えてきておりますので、まずはあなたの事をよく知ってもらい、気に入られる事から始めていきましょう。

恋愛に年齢は関係ありませんし、親と年齢が近いという事は、それだけ共通の話題や趣味も多いはずですので、お酒を飲んだりしながら会話をする事によって、より早く仲良くなれるのではないでしょうか?

 

関連記事
年の差カップルは何歳まであり?年上の彼氏は別れず上手くいく訳!

続きを見る

 

② 結婚を反対されるのは、離婚歴があるから

 

いくら大好きな人だからといっても、離婚歴がある事によって、「また別れる事になってしまうのでは?」と不安に思うのが本音ですし、普通ではないかと思います。

それに、相手がバツイチ子持ちである場合、いきなりおじいちゃん・おばあちゃんになってしまいますので、心の準備が出来ていない場合がほとんどでしょう。

相手が離婚をした理由にもよるかもしれませんが、子どもの幸せが親の幸せでありますので、誠意を持って気持ちを伝えていきたいものであります。

そうする事によって、不安を解消させる事が可能でありますので、きっといつか理解してくれる事でしょう。

 

③ 結婚を反対されるのは、出来ちゃった結婚 (授かり婚) だから

 

これは順序が違いますし、しっかりとプロポーズもされていない事が多い為、避妊もきちんと出来ていないんだから、他もきちんと出来ない人だと思われてしまいがちであります。

だからこそ、顔合わせや食事会を行ったとしても、きっと今すぐ結婚を認めてくれる親も、中々いないのではないかと思います。

しかし、だからといって子どもをおろす訳にもいかないですし、かといって別れを選ぶのも経済的負担が重すぎる為、たとえ親に認めて貰えなかったとしても、結婚をするしか手はないのです。

ただ、今は認めて貰えなかったとしても、血の繋がっている孫の顔を見れば、大抵いつかは必ず認めてくれますので、いつか円満解決できるよう、今は家族仲良く過ごす事だけを考えましょう。

 

④ 結婚を反対されるのは、スピード婚だから

 

付き合ってまだ日が浅いカップルの場合、急展開すぎる為、「相手の事をもっと知ってからの方が良いのでは?」という心理状態となり、今はまだ認めてもらえないというパターンもある事でしょう。

ある程度大人な人でしたらまだ分かりますが、まだ20代前半とお互い若かったり、特に学生だったりした場合は、仕事が安定してからではなければ反対されてしまうケースも多々あります。

好きという気持ちはとてもよく分かりますが、親の方が知識があり、経験豊富でありますので、親の意見に耳を傾ける事も、もしかしたら参考になるかもしれませんね。

だからこそ感情的にはならず、まずは同棲から始めるなど、再度一番良いタイミングを見計らってから結婚をするのも良いかもしれませんね。

 

関連記事
スピード婚は離婚率が高い?結婚して後悔しない決め手とは?

続きを見る

 

 

⑤ 結婚を反対されるのは、行動がチャラいから

 

見た目が派手という事もマイナスとなってしまいますが、企業面接と全く同じであり、親はきちんとした挨拶ができるかなど、常識を当たり前にできる人なのかを見て判断しているのです。

だからこそ、きちんとした敬語が使えていなかったり、マナーがなっていない礼儀正しくない人の場合は、イラっとさせてしまいますので、かなりの確率で断られてしまう事でしょう。

性格は中々変わらないものでありますが、手土産やプレゼントを何か持参するなどし、出来るだけ真面目な人を演出するように心がけていきたいものであります。

しかし、相手の両親に挨拶に行っている状況なのにもかかわらず、常識がなってないという人は、別れは辛いかもしれませんが、あなたの為にも、断ってくれて正解かもしれませんね。

 

関連記事
彼氏彼女の両親に挨拶に行く時!成功させる秘訣とは?

続きを見る

 

⑥ 結婚を反対されるのは、しっかりした職に就いてないから

 

これは当たり前の事ではありますが、無職の人はもちろん、アルバイトをしていたり、フリーターとして生計を立てている人は、きっと親は不安に感じてしまう事でしょう。

この場合は、結婚は時期尚早でありますので、まずはきちんとした職に就く事から始めるべきであります。

自己紹介をする際に、職を聞かれるのではないかと思いますが、上記のような回答をしてしまうと、結婚を断られてしまい、且つ2回目は会えない可能性もありますので、許可が下りるよういち早く対応していきたいものであります。

それ以外にも、職を転々としている転職回数が多い人や、貯金があまりない人、学歴が浅い人など、認めてもらう判断基準は色々ありますが、きちんとした職に就けば、きっと認めてくれる可能性も高くなるはずでしょう。

 

親に結婚を反対された時のまとめ

 

色々な理由はあるかと思いますが、断られた理由を冷静に分析し、その理由をきちんと解決させる事が出来れば、きっといつか結婚を認めて貰える事でしょう。

だからこそ、頑固になって結婚を押し切ろうとはせず、親の心理状態をきちんと把握し、納得のできる理由を持って、再度挨拶に臨んでいたいものであります。

親が断るにはしっかりとした理由がありますし、子どもの幸せを思って言ってくれている可能性が高い為、客観的に物事を見るようにしていきましょう。

聞く耳を持つ事によって、きっといつか後悔せず、幸せな結婚生活を送れる可能性も高くなる事でしょう。

また、娘さんを見ず知らずの男性に取られたくないという、嫉妬心やかきもちから、特に娘さんを持つお父さんは、より結婚を認めるハードルが高くなりがちであります。

だからこそ、男性の両親よりも、女性の両親の方が反対されやすいと言われておりますし、お母さんよりもお父さんの反対の方が多いと言われているのですね。

一人っ子の女性の場合は特にそうですが、巣立ってしまい悲しいという思いから、理不尽な理由で断られてしまうケースもあるでしょう。

愛しているが故に、子離れ出来ていないという親も存在しておりますが、片親を味方につける事によって、相手の親が説得してくれる事もありますので、真剣さを持って接していきたいものであります。

 

関連記事
人の心を動かす方法!言葉や話し方よりも気持ちが大切な恋愛心理!

続きを見る

 

例外として、外国人の相手と結婚をする場合も、どうしても国際結婚は断られてしまいがちでありますが、誠実さと一生懸命さを持つ事によって、いつか必ず理解して貰える事でしょう。

相手がしっかりしていれば、別れるのだけはナンセンスですが、親に結婚を反対されたからと言って、別れを選択するのはそれだけの人でしかありませんので、ポイントとして是非覚えておいて下さい。

最後に1つ、踏み切るには勇気が必要ですが、自分たちの事は自分で決めるという理由から、内緒で入籍し、あとから結婚式を挙げるというカップルも存在しますが、それが理由で親と絶縁している人も存在しますので、そのリスクは要注意であります。

やはり、やっぱり親に認めてもらった方が、後々色々助けてもくれますので、メリット・デメリットをよく考え、結婚に踏み切るように心がけていきましょう。

 

関連記事
プロポーズしてくれない彼氏の理由!見切りと別れの判断基準!

続きを見る

 

全ての人に結婚を祝福され、円満解決できる事を祈ってます。

 



-得する雑学

Copyright© 恋愛言葉.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.