結婚生活

仮面夫婦の特徴と割合!離婚しない理由は子供への影響が原因?

更新日:

 

仮面夫婦の特徴や割合を、あなたはご存知でしょうか?

 

ちなみに仮面夫婦とは、友達や親の前では仲良しを演じているが、実際には夫婦の関係は冷めている事を意味します。

たとえあなた自身はそうでなかったとしても、周りのママ友や、芸能人にもそのような人達は多数存在しているのではないかと思います。

 

ベンチに座る仮面夫婦

 

仮面夫婦の特徴として挙げられる事は、必要な事しか話さず、あまり口を利かないといった事が挙げられるでしょう

 

ただ夫婦を演じているだけであり、相手に対し無感情であり、無関心でもある人が多いのではないでしょうか?

だからこそ、LINEやメールで全てを済ましてしまい、直接会話すらしない夫婦も多々存在しているのです。

 

割合としては、3組に2組ものカップルは仮面夫婦と回答しており、何十年も仮面夫婦として生活をしている人が多いのが実情であります。

その原因は、価値観の違いで疲れてしまったり、生活スタイルが違くて嫌になってしまったりと、様々であります。

 

3組に2組ものカップルは仮面夫婦と回答しておりますが、実際の離婚率は3組に1組と言われておりますので、ちょうど半分のカップルは離婚を踏みとどまっているのです。

そこで今回、仮面夫婦なのにもかかわらず、なぜ離婚をしないのかという理由を、5つお伝えしたいと思います。

 

① 経済的に不安がある

 

いくら離婚をしたいからといっても、やはり基本的には旦那さんの給料がないと暮らしていけないのでしょう。

それに子どもがいたとした場合、女性側が子どもを引き取り、養育費を払ってもらったとしても、旦那さん・奥さん共に、今よりも生活が苦しくなってしまうのではないでしょうか?

 

今は良くても老後はとても不安ですし、やはり経済的に厳しいという理由で、離婚に踏み切れない人が多く存在しているのですね。

それに、男性も家事を1人で行うのは面倒くさいと思う人も多いですし、やはり一緒にいる方が双方でメリットを感じられるからこそ、離婚せずにいるのではないかと思います。

 

② 恋愛は外でしている

 

恋愛と結婚は違うという人はよく存在しますが、そのように割り切って物事を考えているからこそ、仮面夫婦でも問題ないのではないでしょうか?

ドラマのように、ダブル不倫してしまうケースも多いですし、セックスレスなカップルも多いのではないかと思います。

 

しかし、恋愛感情は外で済ます事ができる為、結婚生活には恋愛感情は求めず、安心感だけを求めているのです。

浮気や不倫も多いですが、互いに問題ないと考えている人が多く、離婚をして不幸を他人に知られるくらいなら、このようなやり方を取ろうと思っている人も多いのかもしれませんね。

 

③ 子どもがまだ成人していない

 

やはり子どもを第一に考えているからこそ、子どもが大人になるまでは我慢しようと互いに決めているのでしょう。

片親で育ってしまう事によって、子どもへの悪影響があると考えてしまっているのかもしれませんね。

 

しかし子どもが理由で離婚を踏みとどまっている場合、いつか離婚をするという事にもなってしまいますので、出来れば子どもが巣立つ前に状況を改善させたいものであります。

最近、熟年離婚が増えてきているのは、そのような事が大きく関係しているのは間違いありませんので、きちんと話し合う必要があるでしょう。

 

関連記事
熟年離婚の原因と対策!その後夫と別れて後悔する女性が多い理由!

続きを見る

 

④ 決して仲が悪い訳ではない

 

この場合、恋愛感情は全くありませんが、別に嫌いでもないというパターンであります。

ドキドキ感は全くありませんが、友達みたいな感覚として付き合っておりますので、関係が冷え切っている訳ではないのかもしれませんね。

 

よく結婚をすると相手が空気みたいに感じると言いますが、付き合った当初と比べて刺激が少ないから当たり前の事ではないでしょうか?

好きだったカレーも、毎日食べるのは飽きますし、むしろ嫌いになる人もいるくらいですので、それと全く同じ原理であると言えるでしょう。

 

 

⑤ 離婚手続きが面倒

 

離婚の手続きは、結婚の手続きよりもとても手間がかかりますし、それが面倒くさいからこそ、離婚をせずに生活をしているという人も多く存在します。

それに、結婚のようにプラスな事でしたらいくらでも手間をかけますが、離婚の場合マイナスな事になりますので、余計労力をかけたくないと思うのかもしれませんね。

 

また、離婚手続き以外にも、会社に書類を提出したり、周りに離婚した事をいちいち報告したり、女性の場合は苗字が変わったりと、マイナスな報告を周りにするのはとても辛いものであります。

だからこそ、なぁなぁな関係を続けてしまい、仮面夫婦ならまだ分かりますが、家庭内別居をしたりと、なるべく法的手続きを取らないよう、その場をやり過ごしてしまうのでしょう。

 

関連記事
妥協して結婚してる人が多い理由!顔で選び過ぎると後々後悔する?

続きを見る

 

いかがでしたでしょうか?

 

たとえ今はラブラブな関係だったとしても、誰もがいずれ同じような状況が訪れるのではないかと思います。

しかし人間である以上、これはどうしても避けられない道でありますので、少しでもそうならないような対策を、事前に取るように心がけていきましょう。

 

その兆候として、ブログやSNSの写真に旦那だけ写っていなかったりと、周りにもそのような人が少なからず存在するのではないでしょうか?

しかし仮面夫婦はとても辛いですが、あなたの行動によっては、いくらでもその状況を改善出来る余地もありますので、きちんとした対処法を取っていきたいものであります。

 

そこで今回、仮面夫婦の状況を改善させる、3つの対策をお伝えしたいと思います

 

① 仮面夫婦は、たまには2人きりでデートをしてみる

 

家族旅行なども良いですが、出来る限り2人きりの方が、より効果的ではないかと思います。

そして、非日常な事を一緒に体験する事によって、きっと新鮮さをキープする事が出来るでしょう。

 

② 仮面夫婦は、共通の趣味を持つ

 

共通の趣味を持つ事によって、一緒に何かを行ったり、成功体験を共感する事が出来ますので、とても効果的と言えるでしょう。

できれば、老後になっても2人で楽しめるようなものだと、より良いかもしれませんね。

 

③ 仮面夫婦は、ペットを飼う

 

ペットを飼う事によって、ペットを通じて会話が生まれやすい環境を作り出す事が可能であります。

長年寄り添うと、どうしても会話のきっかけがなくなってしまいますので、子どもが巣立ってしまった場合などに、より効果的と言えるでしょう。

 

いかがでしたでしょうか?

 

あなたも結婚をしている場合、仮面夫婦にならないよう、事前にチェックしてみてはいかがでしょうか?

「親しき仲にも礼儀あり」という言葉を忘れず、いつまでも程よい距離を保ち続けていけば、きっと別れずに済むのではないかと思います。

 

好きの反対は嫌いではなく、無関心だという事を心に留めておいて下さい。

心から幸せな生活を送る為にも、少しでも仮面夫婦に当てはまっている場合、いち早く関係を修復していけるように心がけていきましょう。

 

関連記事
結婚生活は我慢や妥協も必要!上手くいかない辛い原因と対処法!

続きを見る

 

より良い結婚生活を送れる事を祈ってます。

 



-結婚生活

Copyright© 恋愛言葉.com , 2019 All Rights Reserved.