恋愛・雑学・心理学は学校では教わらない為、このサイトでは男女共にモテる秘訣をお伝えします。

モテる秘訣は知識の量!人と差を付ける「恋愛・雑学・心理学」

恋愛

恋愛は惚れたら負け?男女共通の好きになったら負ける意味や特徴!

更新日:

 

あなたは、恋愛は惚れたら負けという意味をきちんと理解していますでしょうか?

 

そのような言葉を聞いた事のある人も、数多く存在しているのではないかと思います。

恋愛は勝ち負けではありませんが、先き好きになってしまうのは、少し立場に変化があるようなのです。

 

恋愛対象

 

 

そこで今回、男女共通の、好きになったら負けるという意味や特徴を、5つ見ていきましょう

 

 

① 相手の欠点が見えなくなる

 

 

大抵の場合、顔だけで相手を判断している人は、後々後悔してしまう事が多いとされております。

仮にそのような人と結婚したとしても、その欠点を気付くのが遅くなってしまい、離婚してしまう可能性もありますので、注意が必要です。

 

恋は盲目ということわざの通り、何か1つに惹かれてしまうと、その他が見えなくなってしまう恐れがありますので、恋が長続きせずに失敗してしまうケースも多いのです。

次第に相手に洗脳されていってしまいますので、惚れたら負けと言われており、追う恋より追われる恋が有利とされているのでしょう。

 

 

② わがままを許してしまう

 

 

ダメな部分もつい許してしまう心理になってしまうからこそ、好きになったら負けと言われているのです。

相手の事が好きすぎるあまり、何でも言いなりになってしまう傾向にあり、自分勝手に何でも許してしまう人も多いのではないでしょうか?

 

「なぜ自分だけ我慢をするのか?」と、不満に思う事もあるかもしれませんが、こちらの熱量の方が多いからこそ、つい相手に対して尽くしてしまうのです。

本音としては、何かやめて欲しいという部分があったとしても、こちらが惚れてしまっている状況ですので、中々指摘が出来ない心理状態となってしまうのではないかと思います。

 

 

下記記事も似ておりますので、良ければ是非参考にしてみて下さい。

追う恋は疲れたからやめたい人が多い!追われる恋とどっちが幸せ?

 

 

③ 主導権を握られる

 

 

こちらが惚れてしまっている状態ですので、相手の方が立場的には上になってしまうのではないかと思います。

すると、意見が言えなかったり、決定権がなかったりと、デート先を決めるにしても、全て相手の言いなりになってしまうのではないでしょうか?

 

相手の都合を優先したりと、自己主張ができない環境になってしまう為、窮屈な思いをしながらお付き合いをしていかなければなりません。

その結果、我慢する事も多くなり、不利な状況下である事に間違いはありませんので、一方的に惚れている状況というものは、あまり好ましくないのかもしれませんね。

 

 

④ 弱みを握られる

 

 

好きの度合いが違う為、お付き合いをしている場合は、常に別れの恐怖を抱えながら過ごしていかなければなりませんので、それが弱みを握られる原因となってしまうのです。

仮にお付き合いをしていない状況だったとしても、振り向いてもらえるように、常に気を遣いながら接しなければならない為、同じ状況と言えるでしょう。

 

すると、上から目線で何かを求められてしまい、好きになる為の見返りを求められてしまいますので、金銭面でお金を請求されるケースも多く、つい貢いでしまうような人も多いのです。

女性の場合は、ダメ男に引っかからないように、男性の場合は、ダメ女に引っかからないように、相手に対してのめり込まないようにする事が大切ではないかと思います。

 

 

下記記事も似ておりますので、良ければ是非参考にしてみて下さい。

ダメ男の特徴と見分け方を診断!最低男を好きになる女性の心理!

 

 

⑤ 都合の良い人になる

 

 

惚れたら負けという意味は、都合の良い関係になりやすいからとも言われており、浮気をされる原因にもなってしまう事でしょう。

別れが怖いと思うからこそ、何でも相手に合わせてしまいがちになり、相手の気分によって、夜中にいきなり「会えない?」などと誘われても、きっと応じてしまうのではないかと思います。

 

相手がモテる人であればある程、基本的には放置されてしまっているが、会う日をいきなり設定してきたりと、実は本命ではなく2番目や3番目の人になっている可能性も高い事でしょう。

実は恋愛対象外で、ただ単に遊ばれている可能性だってありますし、嘘を付かれて寂しい思いをする可能性もある為、好きになった方が負けなのかもしれませんね。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

 

相手に惚れてしまうと、【相手の欠点が見えなくなる】 → 【わがままを許してしまう】 → 【主導権を握られる】 → 【弱みを握られる】 → 【都合の良い人になる】という悪循環を辿ってしまう事でしょう。

恋愛は惚れたら負けとよく言いますが、上記内容に共通点しているように、損や我慢をする事の方が圧倒的に多く、デメリットが多いからこそ、先に好きになったら負けると言われているのかもしれませんね。

 

「俺に惚れたらやけどをするぜ」なんていうセリフもありますが、男女共に、その名の通り痛い思いをしてしまう可能性も高いでしょう。

相手にベタ惚れしてしまっているからこそ、そのよう悩みを抱えている人も多いかもしれませんが、なるべくより良い関係を構築していきたいものであります。

 

 

惚れてしまった相手への攻略法としては、対等な関係でいる努力をする事です

 

 

片思いから両思いになり、彼氏・彼女の関係になれた場合は、自分勝手な行動だけは許さないようにし、心理的な対策として、対等な関係でいるというテクニックを、是非実践してみて下さい。

付き合う前は、時にはわがままを許したり、主導権を握られたりする事もあるかもしれませんが、付き合った後は、出来るだけ対等な関係で居続けたいものであります。

 

悪い意味で甘えてしまうような、悪い男性や女性にハマってしまうと、それを悪用されてしまい、あなた自身が辛い思いをするだけですし、絶対に幸せにはなれませんからね。

相手にハマってしまう気持ちはよく分かりますが、相手のわがままを防ぐ方法としてきちんと実践しなければ、ただ尽くす一方になってしまう事でしょう。

 

 

対等な関係を築く為には、相手に対して依存しない事が秘訣です

 

 

相手の要求を一方的に飲むのではなく、駆け引きを行い、安心させないようにする必要がありますので、時には断る勇気を持ちましょう。

間違っている事があるにもかかわらず、それを指摘できないのは、相手のペースとなってしまいますので、自分の意見をきちんと伝えられるよう意識してみて下さい。

 

別れを恐れてしまう事によって、相手の思うつぼとなってしまいますので、惚れた方が負けなのではなく、別れを恐れた方が負けなのです。

相手に依存しない為には、魅力的な人になり、自信をつける事が大切ですので、振られるのが怖いと思わない為のコツとして、是非覚えておいて下さい。

 

 

下記記事も似ておりますので、良ければ是非参考にしてみて下さい。

恋愛に依存体質な人の特徴と心理!やめる方法は原因を克服する事!

 

 

状況を改善させるコツとしては、良い人と悪い人をきちんと見極める事です

 

 

優しいタイプの人を見極める事が大切ですので、顔だけで相手を判断せずに、一方的に理不尽事ばかりを要求するような人とは、いち早く別れる必要があるでしょう。

いくら惚れているからといっても、許せないと思っている事を許してしまうのは、後々後悔してしまう可能性もありますので、辛い悲しい思いをしない為にも、客観的に自分を見るようにしましょう。

 

幸せな恋愛ができる人の見極め方のコツとしては、思いやりがあり一途に思ってくれるかを見る事ですので、人の見分け方をきちんと覚えておいて下さい。

また、恋愛に勝ち負けはないのですが、「負けるが勝ち」ということわざもありますので、考え方のテクニックとして参考にしてみて下さい。

 

 

下記記事も似ておりますので、良ければ是非参考にしてみて下さい。

恋愛に駆け引きは必要不可欠?心理に基づく効果的なテクニック!

 

 

先に惚れてしまったとしても、幸せな関係でい続けられる事を祈ってます。

 

ペアーズ

男女が簡単に出会えるマッチングアプリとなります。無料でインストールできますので、気軽に試してみて下さい。お付き合いや結婚に発展した人も、多数続出中です。

-恋愛

Copyright© モテる秘訣は知識の量!人と差を付ける「恋愛・雑学・心理学」 , 2018 All Rights Reserved.