恋愛・雑学・心理学は学校では教わらない為、このサイトでは男女共にモテる秘訣をお伝えします。

モテる秘訣は知識の量!人と差を付ける「恋愛・雑学・心理学」

心理学

恋愛に駆け引きは必要不可欠?心理に基づく効果的なテクニック!

更新日:

 

あなたは、恋愛に駆け引きは必要不可欠だという事を、ご存知でしょうか?

 

モテる人は、恋の駆け引きが上手いという共通の特徴がありますので、時には駆け引きを行う事も大切なのです。

ストレートに気持ちを伝える事も大切ではありますが、片思い止まりの場合は、ただ押すだけでは両思いになる可能性は低いですからね。

 

考えている人

 

 

そこで今回、人の心理に基づく効果的なテクニックを、5つお伝えしたいと思います

 

 

① 好意を示してから冷たくする

 

 

「〇〇さんみたいな人と付き合ったら幸せだろうな」「〇〇さんみたいな人がタイプです」と、間接的に好意を伝えた後に、あえて距離を置く事によって、あなたを気になる存在にさせる事が出来るでしょう。

自分から連絡をあえてしないという、冷たい態度を取る事によって、「好意があるのにもかかわらず、何で連絡が来ないんだろう?」と、心理的に思わせる事が出来るのです。

 

一度好意を伝えるという事がポイントとなりますので、まずはそれとなく気持ちを伝えてから、連絡を一瞬断ってみれば、脈なしな人からでも、脈ありサインを送って貰う事も出来るでしょう。

異性の人の夢を見ると、無意識的にその人の事がなんだか気になってしまう気持ちと、同様の事が言えるのではないかと思います。

 

人は追われるよりも追う方が燃えますし、相手から来させる事が、恋を実らせる方法と言っても過言ではありませんからね。

その際は、バレバレではないよう、さりげなく行うのがコツですので、上手く演技ができればより効果的ではないかと思います。

 

 

下記記事も似ておりますので、良ければ是非参考にしてみて下さい。

疲れた片思いを実らせる方法!辛い脈なしでも振り向いて貰うコツ!

 

 

② すぐに返事をしない

 

 

連絡が来たからといって、LINEやメールをすぐに返してしまうのは、時として逆効果になってしまう事もあり得ますので、すぐに返事をするのはなるべく避けるようにしましょう。

距離の近すぎは冷めてしまう原因となる恐れもありますので、ある程度距離を置く事も大事ではないでしょうか?

 

そうする事によって、連絡が来た時により嬉しいと感じるものですし、その嬉しさが恋だと脳が勘違いしてしまう可能性だってありますので、連絡の頻度をよく考えましょう。

しかし、何か約束事をしていて連絡が中々来ないと、イライラしてしまいストレスも溜まってしまうかと思いますので、そのバランスはあなた自身でよく考えて、ちょうど良い塩梅を見極めてみて下さい。

 

マメさは大切ですが、すぐに返信をしてしまうのはNGですので、連絡が来なくて不安という気持ちが生まれるように仕向け、あなたの事を考えて貰う時間を増やしましょう。

すると、そこから恋に芽生える事もあるかと思いますので、積極的過ぎではないように心がけ、いかにあなたの事を思い出して貰えるかが、非常に大切なのです。

 

 

③ 長文は避ける

 

 

LINEやメールで連絡を取り合う際、長文でダラダラとした内容を送ってしまう事によって、心理的に相手は疲れると感じてしまうでしょう。

好きだと思うからこそ、一度に色々な話をしたいという気持ちはよく分かりますが、返事のしやすい内容ではないと、面倒くさいと思われてしまい、連絡が来なくなってします可能性だってありますからね。

 

だからこそ、疲れると感じないような程良い長さの文章を送るように心がけ、心理的にすぐに連絡を送りたいと思うような文面を、意識しなければならないのです。

また、長電話も嫌われる原因となってしまいますので、なるべく時間に区切りを付けて話すようにすれば、また早く話したいと思って貰う事が出来るでしょう。

 

恋を実らせるコツとしては、10の事を1回で行うのではなく、1の事を10回に分けて行う事ですので、なるべく小出しにするよう意識してみてはいかがでしょうか?

重い人は嫌われる原因となり、離れていってしまう可能性もありますので、その本音をきちんと理解した上で行動していきたいものであります。

 

 

④ やきもちを妬かせる

 

 

恋の駆け引きとして、気になる異性に対してやきもちを妬かせるという事も、テクニックの1つとして挙げられるでしょう。

人は、気になる人や好きな人を他人に奪われたくないという、独占欲が本能的に働くものであります。

 

その嫉妬心というのは、動物がまだ人間に進化する前からの名残であり、良い子孫を残そうという気持ちがDNAに組み込まれているからこそ、と言われております。

だからこそ、あえてやきもちを妬かせる事によって、自分のものにしたいという心理状態となり、相手から積極的にアプローチしてくるようになるのではないでしょうか?

 

「異性からご飯に誘われた」「異性から告白された」、とさりげなく伝える事によって、もしあなたの事が少しでも気になっている場合、きっと何かしらの進展があるでしょう。

これは、お付き合いする前だけではなく、付き合った後や結婚後にも効果はあり、ドキドキ感を保ったり、倦怠期防止にも繋がりますし、マンネリ化を防ぐ効果も期待できるのです。

 

 

下記記事も似ておりますので、良ければ是非参考にしてみて下さい。

片思いの恋愛に疲れた時の対処法!脈なしで冷めた時は諦めるべき?

 

 

 

 

⑤ 好きと言いすぎない

 

 

付き合う前はもちろんですが、付き合ってからも好きと言いすぎてしまうのはあまり良くないでしょう。

毎日のように好きの気持ちを伝えて欲しいという人も居るかもしれませんが、人はたまに言われるからこそ、より嬉しいと感じるものなのです。

 

賛否両論あるかとは思いますが、1回の重みが違ってきますので、本当に大切な時に伝えるくらいが、ちょうど良いとされております。

付き合う前や付き合い始めは、どうしても好きという気持ちを伝えたいとは思いますが、相手からうざいと思われる前に、人の心理をきちんと理解できるよう参考にしてみて下さい。

 

好きの気持ちをアプローチしすぎてしまうと、それが当たり前になってしまいますので、かえって有難みも感じにくくなってしまう事でしょう。

それに、毎回しつこいと思われてしまう可能性もありますので、好きと言うタイミングをきちんと見極め、いざという時に伝えるように心がけていきましょう。

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

 

恋愛の駆け引きは、好きな人との恋が進展しない時の対策として、気になる存在にさせる効果的な方法と言えるのではないかと思います。

腹八分目の原理と全く同じであり、人は少し物足りないくらいが、一番その人の事を欲してしまう心理状態となるのです。

 

ツンデレな人がモテるのと似たような事が言えますので、あえて恋の駆け引きを行う事は大切なのではないかと思います。

しかし、恋の駆け引きが通じない人も中には存在しますので、その人の性格によって使い分けるようにしていきましょう。

 

 

人は心理的に、押されると引きますし、引かれると押したくなると本能的に感じるものですので、好きな人との距離を縮める方法として、恋の駆け引きは行う事は、とてもおススメであります。

男性の場合も女性の場合も同じ事が言えますので、心理的なテクニックを有効活用していきたいものであります。

 

恋の駆け引きは面倒くさいと思う人もいるかもしれませんし、ストレートに気持ちを伝えるのも良いかもしれませんが、恋愛においては必要不可欠な要素と言えるのではないでしょうか?

恋愛においては、自分の気持ちといかに逆の事を行えるかが大切ですので、上記のような事をあえて行う事がポイントなのです。

 

 

下記記事も似ておりますので、良ければ是非参考にしてみて下さい。

追う恋は疲れたからやめたい人が多い!追われる恋とどっちが幸せ?

 

 

付き合えるか付き合えないかは、綺麗事を抜きとして、決して好きの気持ちの強さで決まる訳ではないないという事を、肝に銘じておいて下さい。

そこを間違えて捉えてしまうと、「あなたの事をこんなにも好きなのにもかかわらず、何で分かってくれないの?」という自分勝手な判断しか出来なくなってしまいますからね。

 

恋愛は一人で行うものではなく、二人の気持ちが揃ってやっと成り立つものでありますので、そこを忘れないよう心がけていきましょう。

恋愛感情を持ってもらわなければ、絶対に恋愛対象になる事はありませんので、あなたの事を虜にさせる手法として、恋の駆け引きは必要不可欠なのです。

 

 

また、人は手に入れるとどうしても安心してしまう為、「釣った魚に餌をやらない」という心理状態になってしまう可能性も高いでしょう。

しかし付き合う前だけではなく、付き合った後や結婚した後にも恋の駆け引きは使えますので、倦怠期の予防策として、程良い距離感を保ちつつ、相手と接するようにしていきたいものであります。

 

彼氏・彼女、旦那さん・奥さんの関係になれば素直でいても良いかもしれませんが、少なくともお付き合いをするまでは、恋愛の駆け引きは必ず使用しましょう。

使い方が難しいと感じるかもしれませんが、案外簡単に行う事が出来ますので、シンプルに物事を考え、いかに気になる存在にさせるかだけを考えて行動していけば良いのです。

 

 

恋の駆け引きの意味や特徴をきちんと捉え、幸せになれるよう、その恋が失敗しないように上手く主導権を握りたいものであります。

恋の駆け引きは、無駄で不要という人もいるかもしれませんが、恋愛上手になる為にも、正しい知識を身に付けていきましょう。

 

片思いから両思いになったという、エピソードや体験談をお持ちの方も多数存在しておりますので、好きな人を落とす為のテクニックとして、覚えておいて損はないでしょう。

駆け引きを制する者は恋愛を制すると言っても過言ではありませんので、恋愛が上手くいかない場合の対処法として是非参考にしてみて下さい。

 

 

下記記事も似ておりますので、良ければ是非参考にしてみて下さい。

モテ期はいつ何回くる?3回訪れるという時期と前兆を診断!

 

 

気になる人との恋が実る事を祈ってます。

 

ペアーズ

男女が簡単に出会えるマッチングアプリとなります。無料でインストールできますので、気軽に試してみて下さい。お付き合いや結婚に発展した人も、多数続出中です。

-心理学

Copyright© モテる秘訣は知識の量!人と差を付ける「恋愛・雑学・心理学」 , 2018 All Rights Reserved.