友達以上恋人未満のライン!関係を進展させる男性心理と女性心理!


スポンサーリンク

あなたは今現在、友達以上恋人未満の関係だけど、関係を進展させたいと思う人はいますでしょうか?

きっとそのような中途半端な状態の人も、案外多く存在しているのではないかと思います。

しかし、友達と恋人の境界線が分からず、友達止まりで終わってしまっている人も多いのではないでしょうか?

over-friends

だからこそ、その境目をきちんと把握しておく必要があるのです。

8割以上は長い友情以上の関係からそのまま進展なしというデータもあり、仲が良かったとしても、恋愛には発展しない足りない何かがあるのですから。

果たして友達と恋人の境界線とは、一体何なのでしょうか?

結論から言いますと、その相手と2人きりで会いたいかを考えてみれば良いだけの話なのです。

これは男女共に同じ心理であり、それこそが友達と恋人のたった1つの違いなのではないでしょうか?

またそれと少し似ており、その人に対して「やきもちをやくかやかないか」「毎日連絡したいかしたくないか」を考えても分かりやすいのではないかと思います。

LIKE(好き)とLOVE(愛してる)の違いは頭で考えるととても難しいですが、そういう時こそシンプルに物事を考えてみれば良いのです。

「その人と一緒にいたいのか」、それとも「ただ一緒にいるのが楽なだけなのか」の違いをよく考えるようにしましょう。

また、現在仲の良い友達で終わってしまっている人の場合、どのようにすれば恋愛対象になるのかを考えてみたいと思います。

まず恋愛に発展しない一番の原因は何なのかと言いますと、その人を異性として見る事が出来ないという事が挙げられます。

それは生理的な問題もあるかもしれませんし、ドキドキしないという事が原因かもしれません。

ただ友達以上の関係という事は、生理的に無理という事は考えにくい為、おそらく後者のドキドキしないという事が原因の可能性が高いはずです。

優しすぎる為ドキドキしないという事もありますし、幼馴染だからそもそもそういう目で見ていなかった、という事も原因として考えられます。

またテンションが高すぎるから友達として一緒にいるのは楽しいけど、恋愛対象としては考えにくいなど、様々な理由があるのではないでしょうか?

普通は友達以上の関係でしたら恋愛関係になる事がほとんどなのですが、ドキドキしないからこそ、ただ一緒にいて楽しいだけの存在になってしまっているのです。

あなたの周りにも友達としか思えないような人は、上記のような事がきっと当てはまっているのではないでしょうか?

だからこそ、いかにそこを解決できるかが、恋愛対象に見て貰える突破口になるのです。

その為にはギャップを見せると良いとされており、その差があればある程キュンとしてしまい、恋愛対象に近づく事でしょう。

例で言いますと、学生の時に悪いヤンキーの人がモテる事も多かったかと思いますが、それは普段悪い人なのにもかかわらず、不意に見せる優しさとのギャップが大きい為、ついキュンとしてしまうのですね。

そして普段会社で怖い上司なのにもかかわらず、飲み会の際に見せるふとした笑顔を見て、その人の事が好きになってしまったという話もよく聞きます。

上記のように、良い意味でのギャップがある人程好印象に繋がりやすく、恋愛感情になってしまう事が多々ありますので、覚えておいて損はないでしょう。

逆に優しすぎたり、何をしても怒らないような人は、一見良いと思ってしまいがちではありますが、刺激がない為、ただの友達で終わってしまう事が多いのです。

スポンサーリンク

そして、男性らしさや女性らしさを見た時に、急に恋愛感情が沸いてしまうというケースもあります。

普段はスーツで仕事をバリバリ頑張っている女性の私服がとても可愛かったり、物静かな男性が実は物凄い筋肉があったなど、様々なシチュエーションが考えられます。

そして、相手に対して何か尊敬できることがあれば恋愛対象に繋がりやすいと言われており、自分にはない特技などを持っていると、よりキュンとしてしまう傾向にあるでしょう。

もしそれでも恋愛対象にならなかった場合、もしかしたら下記の5つの状態が考えられます。


中々進展がなく、デートを何度もしているのにもかかわらず、恋人の関係に発展出来ない場合は、もしかしたらキープされている状態の可能性もあります。

それに、手を繋いだり、キスをしたり、体の関係まで持ってしまったのにもかかわらず、恋人の関係になれないという場合は、完全に遊ばれてしまっているかもしれませんね。


また、友達以上恋人未満という関係が一番楽しい時期ですので、それをもっと楽しみたいと思っているのかもしれません。

やはり正式に付き合うとなると自由もなくなりますし、その人の事だけを見なければ、やはり浮気となってしまいますからね。


そして、今の関係が壊れるのが怖い為、あえて今のままの関係をキープしているだけかもしれません。

その場合、どちらかがその状況を察してあげ、慎重すぎるのではなく一歩踏み込んで、お付き合いに関する話し合いをしてみても良いかもしれませんね。


また人によっては、もう付き合っていると勘違いをしている人も、中にはいるのではないでしょうか?

しかし、ただ単に言わないだけであるとしても、付き合ったり結婚をしたりする際は、きちんとした言葉が必要ですので、照れくさいかもしれませんが正式にプロポーズをしましょう。


最後に、もしかしたら心のどこかで妥協しているという可能性も考えられるかもしれません。

本当に好きなら必ず進展があるはずですので、片思いなのか、両思いなのか、それともどちらでもないのかをきちんと診断し、客観的に物事を見て、現在の状況をきちんと把握する事から始めましょう。

「好きになっちゃいけない」と思うのは本当の愛であり、「好きでいなきゃ」と思うのは本当の愛ではありません。

また、その相手に恋愛相談をされている場合は、本当に仲の良いだけの友達である可能性も高いですが、そこから恋愛に発展する可能性もありますので、ピンチはチャンスと捉えましょう。

しかし、友達みたいな人が一番長続きするとも言われておりますので、友達以上の関係でしたら、一度付き合ってみるのもありかもしれませんね。

付き合ってみて分かる事も多々ありますし、友達のままでしたら分からない事も山ほどありますからね。

良ければ下記記事も似ておりますので、良ければ参考にしてみて下さい。

社内恋愛はバレバレで迷惑?片思いから脈ありに進展するきっかけ!

気になる異性の人と、恋人関係になれる事を祈ってます。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする