恋愛・雑学・心理学は学校では教わらない為、このサイトでは男女共にモテる秘訣をお伝えします。

モテる秘訣は知識の量!人と差を付ける「恋愛・雑学・心理学」

美容 雑学

年相応のファッションや服装が一番美しい!メイクや髪型も要注意!

更新日:

 

あなたは、年相応のファッションや服装が一番美しいという事をご存知でしょうか?

 

年齢を重ねれば重ねる程、若作りをしようと努力している人も、きっと多く存在しているのではないかと思います。

そして服装も、なるべく若者向けのファッションを着ているような人も、案外多いのではないでしょうか?

しかし、年相応のファッションが一番美しく見えますので、メイクや髪型一つを取っても注意が必要であります。

 

様々な服装

 

 

そこで今回、年相応のファッションや服装が一番美しく見える理由を、お伝えしたいと思います

 

 

その理由とは、若者には若者向けのファッション、年配の方には年配の方向けのファッションがあるからなのです

 

 

そのバランスが崩れてしまいますと、周りからはイタイ人だと思われてしまう事でしょう。

人はとても敏感な生き物ですので、見た目や年齢と、服装が年相応で噛み合っていない場合、なんだか不自然に感じてしまい、違和感を覚えてしまうものなのです。

 

だからこそ、ただ単に若作りをして、若者向けのファッションを着るだけというのは、ナンセンスな行為なのです。

もし若者向けの服を着たいのでしたら、見た目も若々しくある必要が出てきますので、実年齢とのギャップが出ないよう、そこは要注意であります。

 

関連記事
首元のしわを取る方法!消えた人も多い原因を改善させる解消法!

  あなたは、首元のしわを取る方法をご存知でしょうか?   特に女性の方を中心に、首元のしわの悩みを抱えている人は、数多く存在しているのではないかと思います。 しかし、年齢と共に目 ...

続きを見る

 

例え話をしますと、制服を着るのは、やはり10代の学生の人しか似合わないのではないかと思います。

いくら20代の人で若い人であったとしても、なんだか少し違和感を感じてしまうのではないでしょうか?

 

ドラマや映画などで、20代の女優さんや俳優さんが、制服を着て青春ラブストーリーを描いているものもありますが、違和感を感じた事がある人も少なくないのではないかと思います。

そのように、この年代しか合わないという服装が、どの世代にもあるのです。

 

 

10代、20代、30代、40代、50代、60代、70代、80代...と、10歳単位で、そのファッションコーデは、メンズ、レディース、どちらも共通して次第に変化していくものなのです

 

 

だからこそ、自分の年代に合った服装を心がける必要があり、むしろ少し年代の上くらいの服を着る事によって、逆に若々しいと思ってもらう事が出来るのではないかと思います。

背伸びをした格好は、人の心理的に、どうしてもダサいと感じてしまい、ドン引きされる原因にもなりかねませんので、過去と同じ服装を着続けるのはやめ、少しずつ自分の年代に合ったオシャレを楽しむように心がけていきましょう。

 

モテる人は男女共に、自分の年齢をしっかりと受け入れる事ができ、年相応の美しさをきちんと理解しておりますので、服装選びに失敗してしまわないよう、理想と現実をきちんと受け入れるようにしていきたいものであります。

今挙げました上記内容から、年相応の服装が一番ベストだという事が分かってもらえたのではないでしょうか?

 

 

だからこそ、若作りをするのではなく、年相応のキレイさを求めるようにしていきましょう

 

 

いつまでも若々しくいたいという気持ちはとても大切ではありますが、そのやり方を決して間違えてはいけません。

服装でごまかすのは、ただの上っ面だけの美しさにしか過ぎませんし、苦手だと思う人が多い傾向にありますので、嫌われてしまう原因にもなりかねませんからね。

 

それに若作りをするような人は、いくら良い服を着飾ったとしても、中々若くは見える事はなく、残念な人の特徴でもあります。

だからこそ、本当に若々しく見られたいと思う人は、笑顔をたくさん見せたり、姿勢を良くしたり、髪の艶を良くしたりと、あなた自身の見た目をもっと磨くようにしましょう。

 

関連記事
ほうれい線を簡単に消す方法!原因を解消した無くす効果的な対策!

  あなたは、ほうれい線を簡単に消す方法をご存知でしょうか?   出来ればいつまで経っても若々しく思われる為に、なるべくでしたらほうれい線を無くしていきたいものであります。 若々し ...

続きを見る

 

女性の場合ですと、本当の美しさや若さというものは、化粧でごまかしている姿ではなく、すっぴんの時のあなたそのものが、本来の姿である訳ですからね。

だからこそ、美を追い求める順序としては、まずは外見から変化させるのではなく、内面から変化させていく事によって、きっと本当の美にたどり着く事が出来るでしょう。

 

そして内面が美しければ、きっとどんな服を着たとしても、上手く着こなす事ができ、たとえTシャツ1枚であったとしても、魅力的に感じるのではないかと思います。

それと似たような事が言えますので、着飾るファッションを若々しくするのではなく、あなた自身の内面を美しく出来るように、まずは努力してみてはいかがでしょうか?

 

 

少し話はそれてしまいましたが、見た目と服装のギャップがあればある程、イタイ人だと思われてしまいがちであります

 

 

昔は学生の際に、ギャル系だった女性(男性)も多いかもしれませんが、20代、30代となってもそのような服装やメイクをし続けていれば、きっと魅力的には感じない事でしょう。

しかし、次第に清楚系な服装やメイクに変化していく事によって、きっと誰からも似合うと思って貰えるはずですので、順応していく事が何よりも大切なのです。

 

だからこそ、少しでも若作りをしている人がいた場合、周りから実年齢よりもより若く見られるよう、年相応の服装を心がけるようにしてみて下さい。

「若作り」「若い」の違いをきちんと理解する事が、より若々しくいられるコツでありますので、美を保つテクニックとして、是非参考にしてみて下さい。

 

関連記事
性格は服装に表れる!見た目で診断できる男女共通の心理学!

  あなたは、性格は服装に表れるという事をご存知でしょうか?   普段着ている服装によって、相手の性格は丸分かりになってしまい、見た目で相手の心理を診断する事ができるのです。 これ ...

続きを見る

 

いつまでも若々しくいられる事を祈ってます。

 



-美容, 雑学

Copyright© モテる秘訣は知識の量!人と差を付ける「恋愛・雑学・心理学」 , 2019 All Rights Reserved.