私は、長年恋愛アドバイザー専門として活動しており、「恋愛・雑学・心理学」を中心に、モテる為の豆知識を執筆しております。

恋愛言葉.com

美容・健康

ほうれい線を消す方法!原因を解消させる無くす為の対策!

 

ほうれい線を消す方法とは?

 

出来ればいつまで経っても若々しく思われる為に、なるべくでしたらほうれい線を無くしていきたいものであります。

若々しい見た目でいればいる程、いつまでも異性からモテる要素にもなりますからね。

しかし、簡単にほうれい線を消す為の方法が存在するのです。

 

ほうれい線を消す方法!原因を解消させる無くす為の対策!

 

ほうれい線を消す3つの対策

 

① ほうれい線を消す為には、舌回し運動をする

 

やり方としては、ほうれい線に沿って口の中から、上から下へ、下から上へと舌を強く押し当てるだけなのです。

そして、出来れば舌を時計回りと反時計回りに、くるくると何度も回す方が、より効果的な方法ではないかと思います。

そのうちきっと辛いと感じるようになるはずですので、自分に妥協をせず、辛いと思うくらい、何度も行うようにしていきましょう。

しかし、それは筋肉を使っている証拠ですので、その辛さに負けずに行うようにしてみて下さい。

 

回数を決めると効果的!

 

このエクササイズは、1日10回を2セット行うなど、回数を決めて行うのが良いのではないかと思います。

そうする事によって、次第に顔に筋肉がつき、よりハリのある肌に生まれ変わる事が出来ますので、ほうれい線も少しずつ薄くなってくるでしょう。

これはとても簡単なやり方ですので、誰にでも簡単に行う事が出来るのではないでしょうか?

しかし、これを行う際は人に見られると恥ずかしい為、誰もいない家の中や、お風呂場の中などで行うのが良いのではないかと思います。

仮に通勤中などに行う場合は、マスクを付ける事によって、誰にもバレずに行えるのではないかと思います。

そうする事によって、少しずつほうれい線を薄くする事ができ、最終的にはほうれい線が消える人だって存在するのです。

顔の筋肉というのは、あなたが思っている以上に、日常生活の中で中々使わないものですので、だからこそ、意図的に顔の筋肉を動かして、顔の筋肉の衰えをカバーさせる必要があるのですね。

また、よくほうれい線で悩んでいるといった人の声を聞きますが、それは男性よりも女性の方がその割合は高いようですね。

それはなぜなのかと言いますと、男性の方が筋肉があるからこそ、女性はよりしわが出来やすい傾向にあるのだそうです。

しかし、その解決方法さえ分かってさえいれば、あとは毎日顔の筋肉を継続して動かし続けるだけですので、三日坊主にならないように努力してみましょう。

それに小顔効果にも繋がりますので、一石二鳥と言えるのではないでしょうか?

 

関連記事
小顔になる方法とは?顔が大きい人に即効果がある簡単舌体操!

  小顔になる方法とは?   女性の人に限らず男性も含め、誰もがきっと小顔になりたいと思うことでしょう。 芸能人を見ても、男女問わず、小顔の人の方が圧倒的にモテる人が多いのではない ...

続きを見る

 

 

② ほうれい線を消す為には、顔のマッサージをする

 

目周り、鼻回り、口周りを、親指の骨の部分(第二間接部分)で押してあげる事によって、顔に溜まった老廃物を、体全身にきちんと流す事が出来るのです。

内側から外側に向かって顔のツボをマッサージしてあげる事によって、血行不良が改善されますので、ほうれい線を消すのには、絶対にすべき要素と言えるでしょう。

血流が悪くなると、どうしてもそこで血液の流れが滞ってしまいますので、ほうれい線だけではなく、くすみや肌荒れの原因にも繋がってしまうのです。

血行不良はデメリットでしかありませんので、お風呂上りなどは自分でマッサージを行い、毎日スキンケアを怠らないようにしていきたいものであります。

顔のむくみは、顔のたるみの原因となってしまいますので、老け顔や疲れ顔に見られないよう、スッキリとした印象を持ってもらえるように意識しましょう。

しかし、ほうれい線が出来るメカニズムさえきちんと把握しておけば、ほうれい線を薄くする事はいくらでも可能ですので、まずは顔を引き締める事から始めてみてはいかがでしょうか?

その際は、指よりも美顔ローラーを使用した方がより効果は抜群ですので、初めは痛いと感じるかもしれませんが、それは老廃物が溜まっている証拠ですので、我慢して老廃物を流してしまいましょう。

美顔ローラーは、エステと同様の効果が期待でき、効果絶大と言えますので、試してみる価値はあるかもしれませんね。

 

③ ほうれい線を消す為には、肌の保湿をする

 

ほうれい線は、肌の水分量の低下も原因の1つとなってしまいますので、肌のスキンケアは毎日欠かさずに行うようにしましょう。

20代、30代、40代、50代と、次第に顔の水分量は減っていってしまいますし、水分量を増やす事は基本的には難しい為、いかに減らさないかという事を意識して、日々ケアを行うように心がけましょう。

水分が減ると同時に、コラーゲンも減っていってしまいますので、どうしても肌のハリを保つ事が出来なくなり、その結果、しわやほうれい線が外に表れてしまうのです。

潤いを保つ為には、化粧水や美容液、乳液を塗る事はもちろんですが、市販で売られているパックも効果は絶大ですので、男性も女性もパックを試してみても良いかもしれませんね。

すると、紫外線のダメージによる肌の乾燥やダメージを修復させ、少しでも潤いを保つ事が出来ますので、地味ではありますが、細かなケアを継続して行う事がコツと言えるでしょう。

今はしわやほうれい線がないからと安心しきって、スキンケアをしない若い人も多いかもしれませんが、それは健康的な食生活を送るのと同様、今ではなく未来の自分の為に行っているという事を、肝に銘じておきましょう。

乾燥肌の人は、よりほうれい線やしわが出来やすい傾向にありますので、せめて、化粧水を塗ったりするのだけは、欠かさず行うようにしていくのが良いのではないかと思います。

人は年齢を重ねれば重ねる程、よりほうれい線がより目立ってしまいますし、深いシワは中々治すのが難しい為、ほうれい線がまだ薄いうちに、きちんとした予防策を取るようにしていきましょう。

 

関連記事
化粧水は男性も付けるべき!保湿ケアは乾燥肌やニキビにも効果大!

  男性の場合、お風呂上がりにきちんと化粧水を付けていますでしょうか?   女性の人の場合は、お肌のケアをきちんと行っている人の方がきっと多いのではないかと思いますが、男性は化粧水 ...

続きを見る

 

ほうれい線のまとめ

 

ほうれい線が目立つという悩みを抱えている人もいるかもしれませんが、きちんとした対処法を取れば、きっと今よりも若返る事は間違いないでしょう。

ほうれい線が出来る理由は、顔の筋肉が衰えたり、水分が足りなくなったりして起こる症状ですので、その原因にフォーカスした対処法を取れば良いだけの話なのです。

ほうれい線は老けて見える原因となってしまいますので、そのまま放置するのではなく、消す為の努力を怠らないようにして下さい。

今挙げました内容は、ほうれい線を消す為の、効果的な解消法と言えますので、あとは継続して出来るか出来ないかにかかっているでしょう。

今の時代、美容外科に行ってヒアルロン酸を打てば、ほうれい線を消す事も出来るかもしれませんが、それに伴い、ある程度お金もかかってしまいますし、顔が崩れてしまう原因にもなるでしょう。

しかし、お金をかけずにほうれい線を無くせれば、違和感もなくそれに越した事はありませんので、病院での治療は最後の手段として、まずは無料で、手軽に出来る方法から試してみるのが良いのではないでしょうか?

女性の場合は、化粧品に頼るのではなく内面から原因を解決させ、メイクで隠すなんていう事がないように、素肌美人を目指して頑張っていきましょう。

男性の場合も女性の場合も、治し方はとてもシンプルですので、ほうれい線を消す方法として、是非参考にしてみて下さい。

 

関連記事
おでこのしわをなくす方法!原因を改善させる対処法とは?

  おでこのしわをなくす方法とは?   人によっては、例え若かったとしても、おでこのしわで悩みを抱えている人は、案外多く存在しているのではないかと思います。 それに、しわが目立って ...

続きを見る

 

ほうれい線がなくなり、いつまでも若々しい見た目でいられる事を祈ってます。

 



-美容・健康

Copyright© 恋愛言葉.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.