私は、長年恋愛アドバイザー専門として活動しており、「恋愛・雑学・心理学」を中心に、モテる為の豆知識を執筆しております。

恋愛言葉.com

恋愛全般

好きだけど別れる理由!なぜ両想いなのに恋人を振るのか?

 

なぜ好きなのに別れる?

 

お付き合いをしている彼氏・彼女の事が好きなのにもかかわらず、振ってしまうシチュエーションもあるでしょう。

しかし、「好きならなぜ別れるのか?」という疑問をお持ちの方も多いかもしれませんが、好きな相手だからこそ別れるという場合もあるのです。

一見矛盾しているように思えるかもしれませんが、そこが恋愛の難しい部分ですので、恋愛はとても奥深いのではないかと思います。

 

好きだけど別れる理由!なぜ両想いなのに恋人を振るのか?

 

好きだけど別れる理由

 

① 遠距離恋愛

やはり会えないと一緒にいる意味はないですし、メッセージでのやり取りや、電話のやり取りだけでは限界があるのではないかと思います。

期限があるならまだ頑張れるかもしれませんが、期限がない場合は、離れ離れになるのは不安に思って当然ではないでしょうか?

 

② 将来が見えない

綺麗ごとを抜きとして、好きだけでは暮らしていけないですし、付き合う人と結婚する人を分けて考える気持ちも理解できるでしょう。

年収が低い職業の人は、金銭的に厳しく未来が見えにくいですし、幸せな将来像をイメージする事もできないからこそ、無理だと思うのは当然かもしれませんね。

 

③ ケンカが多い

ケンカが多いとストレスばかりで疲れますし、物事が中々解決できない人や、物事が分かり合えない人とは、一緒にいてイライラするのは当然です。

特に、同じ事が理由でケンカを繰り返す場合や、依存する人、重い人、束縛する人は、一緒にいて成長できない人ですので、いずれダメになるのが目に見えているのでしょう。

 

④ 異性として意識できない

初めは異性として意識はできていたのですが、次第に何も思わなくなり、嫌いではないが、友達として一緒にいたいと心変わりしてしまったのでしょう。

別に冷めた訳ではないのですが、一緒に暮らせないと思うようになり、友情としては大好きだが恋人には戻れないと思う事は、案外あるあるなのです。

 

⑤ 他に大切な夢がある

他に大切な夢がある場合は、恋愛をしているどころではありませんので、恋愛がおろそかになってしまうからこそ、別れを決断するのでしょう。

その夢が本気であればある程、恋愛の優先順位が低くなってしまうという事は、特に学生の人に多いのではないでしょうか?

 

⑥ 相手に結婚願望がない

相手に結婚願望がない場合は、これ以上一緒にいても意味がないと思いますし、年齢が高い人程、そう思うのは当たり前でしょう。

周りに既婚者が増えてきたり、結婚ブームの真っ最中の場合は、一生独身にならない為にも、早く結婚したいと思うのは当然な気持ちですからね。

 

⑦ 相手の結婚願望が強すぎる

相手の結婚願望が強すぎる場合、逆にそれがプレッシャーとなってしまい、その温度差でだんだん冷めるというパターンもあるでしょう。

自信がない人や、結婚を焦っている人は、それが重荷となりますので、付き合ってまだ間もないのに結婚話をしてくる人は、余裕がなくて嫌いになる気持ちも分かるでしょう。

 

⑧ 他の人を好きになった

これは振る側に原因がありますが、他に好きな人が表れた場合、自分の気持ちに嘘をつきながら付き合い続けるのも、それはそれで違うのではないかと思います。

他に出会いがあり、理想のタイプの人と出会った場合は、たとえ既婚者を好きになって不倫をしたとしても、気持ちが抑えられなくなるのが恋ですからね。

 

⑨ 自然体になれない

自分の姿を偽りながら演じ続けるの辛いですし、やっぱり一緒にいて楽な人の方が心落ち着けますからね、

無言の空気に耐えられない場合や、すっぴんを見せたくないと思う女性などは、もっと心地良い人と一緒にいたいと思うのかもしれませんね。

 

⑩ 浮気をされた

過去に浮気をされた場合、その時はたとえ許したとしても、やっぱり将来を考えると急に不安に思うものなのかもしれません。

友達に相談するうちに、その人とはやめた方が良いと言われたというケースもあり、やっぱり一途な人が良いと思うのは、それは当たり前ですからね。

 

⑪ 借金がある

本心としては一緒にいたいが、やはり結婚となると経済的負担になりますので、将来を考えてしまうのは当然でしょう。

額が少なければまだ良いですが、数百万単位となった場合、生活をするどころではなくなってしまいますからね。

 

⑫ 体の相性が悪い

これも正直な気持ちとして、体の相性というものは、考える人は深く考えてしまうのではないかと思います。

性欲が強い人程、深刻に考えてしまうものですので、これは生理的にどうにもならない事も多いのではないでしょうか?

 

⑬ マンネリ化してしまった

人は長く一緒にいるとどうしてもマンネリ化してしまいますので、ただの倦怠期という事もありますが、好きの気持ちを忘れてしまう人も多いのではないかと思います。

それを居心地の良さと捉えられない人の場合、まだ若い人を中心に、なんだか違うと思ってしまう事もきっとあるでしょう。

 

⑭ 元カレ・元カノと比較した

片思いから両思いにはなったが、結局元カレ・元カノと比較してしまい、点数付けしてしまうという人は、かなり多いでしょう。

総合的に判断され、やっぱりそれを上回る人が良いと思う為、好きな気持ちはあるけど、少し違うと思うのかもしれませんね。

 

⑮ 価値観が合わない

男性と女性の考え方は違うものですが、あまりにも考え方がかけ離れてしまっていると、なんか違うと思うのは正直な気持ちでしょう。

価値観が近い人と一緒だと楽しいですが、価値観が遠い人だと、疲れると感じる場面も多くなり、上手くいかない事も数多くなりますからね。

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

好きなのに別れるのには、必ず原因がありますので、別れたくないという場合は、一度その彼氏・彼女と、きちんと話し合いを行ってみましょう。

互いにまだ好きな場合は、振る方も振られる方も辛いかもしれませんが、話し合って互いに納得できれば、どちらに転ぶにしても、後悔はないでしょう。

たとえ納得できない部分があったとしても、一緒にいるべきではなかったからこそそのような結果になったと、前向きに考える事が大切ではないかと思います。

好きだけど別れる場合は、別れ方は難しいですが、別々の道を歩むという事も、いつか過去の良い思い出になるはずですから。

 

関連記事
恋と愛の違いとは?結婚する前に名言の意味と心理学を理解しよう!

  恋と愛の違いとは何かを考えた事はありますでしょうか?   共に似たような言葉ではありますが、中々その違いを説明できる人も多くないのではないかと思います。 だからこそ、その意味を ...

続きを見る

 

結局本当は好きな人ではない?

 

色々な経緯はあるかもしれませんが、やはり本当に好き同士であれば、別れではなく関係修復の方を選択するかと思いますので、この言葉は嘘と言えるでしょう。

好きだけどという言葉は、逃げ道として使っているだけでしかありませんので、本音はまた別の意味を持ち合わせているのではないでしょうか?

ただ単に恋をしていただけであって、愛していた訳ではありませんので、好きだけど愛してはなかったからこそ、このような結果になったのでしょう。

その為、好きだけど別れるという事は基本的にはあり得ませんので、これは全て言い訳でしかないのです。

中には、本当に愛してるから離れるというシチュエーションもあるかもしれませんが、本当に好きな人だった場合、別れたくないと思うのが人の心理ですからね。

「相手を好きすぎるから別れる」、「幸せにする自信がないから別れる」というセリフを言う人もいるかもしれませんが、それはきっと嘘でしょう。

身の丈に合っていない・自分にふさわしくない・相手の幸せを一番に願うという気持ちは分からないでもないですが、それはただの言い訳にしか過ぎません。

綺麗ごとを抜きとして、やはり好きな人と一緒にいたいという気持ちの方が勝ると思いますので、何かマイナスな事があるからこそ、2人は別れてしまうのです。

 

関連記事
本当に好きな人とは一体何か?気持ちを確かめる診断方法!

  本当に好きな人とは?   中々人を好きにならない人でしたら、本当に好きな人の見極め方は簡単ではないかと思います。 しかし、たくさんの恋愛をしてきた人や、すぐ人を好きになるストラ ...

続きを見る

 

好きだけど別れて復縁できる?

 

好きだけど別れて復縁できる割合は、約50%くらいと言われております。

他に好きよりも強い別れる理由があったとしても、やはり互いにまだ好きという気持ちは心の中に残っておりますので、今は無理でも未来ではOKな事は全然あるのです。

運命の人であれば、将来また成長した姿で復縁できるかもしれませんので、あとはタイミングやその人との縁にかかっているでしょう。

しかし、期限付きや距離を置くという考え方では、キープしているという甘えが発生してしまいますので、まずはスパッと別れてしましましょう。

恋人と別れるのは、切ない気持ちはあるかもしれませんが、ヨリを戻すことを前提だと、そもそも別れる意味はありませんからね。

だからこそ、連絡先は消さないでいたとしても、連絡を断つくらいはしないと、将来再会してもあまり意味はありませんので、互いに成長する為にも、そこは絶対です。

しかし、その後互いに大人になって上手くいったというケースは多々ありますので、そういったエピソードを信じて、今は自分自身の成長に努めましょう。

出会うのがまだ早かっただけという場合は、下記のように上手くいくこともありますので、別れたとしてもそこまで悲観的になる必要はないのです。

 

好きだけど別れてその後復縁した体験談

 

①遠距離恋愛 → 数年後また地元に戻ってきた

②将来が見えない → 会社で出世をしてお金に余裕ができた

③ケンカが多い → 互いに大人になって冷静な考え方ができるようになった

④異性として意識できない → 以前は刺激が大切だったが、安心が大切と分かるようになった

⑤他に大切な夢がある → その夢が叶って恋愛を考える余裕ができた

⑥相手に結婚願望がない → 年齢と共に結婚願望が湧いてきた

⑦相手の結婚願望が強すぎる → こちらも大人になり結婚を考える年齢になった

⑧他の人を好きになった → その人との恋は儚く終わり、本当に大切な存在を知った

⑨自然体になれない → ありのままの自分をさらけ出せるようになった

⑩浮気をされた → 反省しているなら、また信じても良いと思えるようになった

⑪借金がある → 既に借金はなく、貯金もいくらかある状態になった

⑫体の相性が悪い → 年を取れば、誰もが性行為は少なくなると前向きに思えた

⑬マンネリ化してしまった → 一度別れたからこそ、また昔の頃に戻りたいと思えた

⑭元カレ・元カノと比較した → その人自身の個性に気付けるようになった

⑮価値観が合わない → 互いの時間も必要だと思うようになった

 

関連記事
ケンカをした時に距離を置いても効果なし?復縁できる理想の期間!

  彼氏・彼女がいる場合、ケンカをした際に距離を置いた事はありますでしょうか?   きっと少なからず、ケンカをした際に、毎回のように距離を置いてしまうようなカップルも存在しているの ...

続きを見る

 

まとめ

 

人は本当に幸せになれる人と一緒にいたいと思うからこそ、今は悲しい・寂しい気持ちがあったとしても、好きな人と別れるという選択をするのではないかと思います。

結婚した後は簡単に離婚する事はできませんが、まだカップルの段階だからこそ、そのような決断を下したのかもしれませんね。

別れの判断基準は難しいかもしれませんが、不安材料(デメリット)の方が好きな気持ち(メリット)を上回っているからこそ、離れた方が良いと判断するのでしょう。

恋の終わりは胸が痛いですし、情もあるかもしれませんが、なぁなぁに付き合うのはダメだと感じたからこそ、未練があっても切り捨てる選択をするのです。

大切な人を失うのは心苦しいですし、別れを迷う事もあるかもしれませんが、後悔しない為にも、あえてそのような道を選んだのではないでしょうか?

「なぜ?」と思う事もあるかもしれませんが、それを気づけていない方も少なからず非はある訳ですので、一度自分の行動を見つめ直してみましょう。

しかし、遊びではないからこそ、別れるという決断をする訳ですので、相手の事を思って真剣に向き合っているという事を忘れてはいけません。

ただし、先程もお伝えしました通り、また復縁できる可能性だってあるかもしれませんので、嫌いになって別れた訳ではないという事は、きっと前向きな材料になるはずですから。

 

関連記事
すぐに別れようと言う男女共通の心理!何度も別れ話をする本音!

  すぐに別れようと言う心理とは?   ケンカをする度に、毎回のように別れ話をしてくる人も、中にはいるのではないかと思います。 別れるという言葉が口癖になってしまい、たとえ悪気がな ...

続きを見る

 

本当に心から大好きな人と、末永く一緒にいられる事を祈ってます。

 



-恋愛全般

Copyright© 恋愛言葉.com , 2020 All Rights Reserved.