恋愛・雑学・心理学は学校では教わらない為、このサイトでは男女共にモテる秘訣をお伝えします。

モテる秘訣は知識の量!人と差を付ける「恋愛・雑学・心理学」

恋愛

ケンカをした時に距離を置いても効果なし?復縁できる理想の期間!

更新日:

 

あなたは、彼氏・彼女がいる場合、その人とケンカをした際に、距離を置いた事のある人はいますでしょうか?

 

きっと少なからず、そのようなカップルも存在しているのではないかと思います。

しかし、効果があるのかないのかを、迷ってしまうような人も存在しているのではないでしょうか?

 

ケンカをして距離を置く男女

 

 

果たして、その行動は合っているのでしょうか?それとも間違っているのでしょうか?

 

 

結論から言いますと、距離は置かない方が良く、効果はあまりないと言えるでしょう。

 

 

アンケートの結果、距離を置くと別れるカップルの方が、割合的には圧倒的に多くなってしまうのです。

もちろんケンカをして言い合いになってしまった場合などは、一旦冷静になって落ち着く必要はありますが、距離を置く必要なんてまずありません。

 

それにあまりにも距離を置きすぎてしまうと、そのまま音信不通になり、自然消滅となってしまい、復縁する事が出来なくなってしまう可能性もありますので、注意が必要であります。

だからこそ、その不安感を取り除く為にも、気持ちをしっかりとコントロールし、いち早く状況を改善させる必要があります。

 

 

それにあまりにも期間が空きすぎてしまうと、互いに意地を張り合ってしまい、結局は復縁のタイミングを逃してしまう事にも繋がってしまいますからね。

 

 

人によって冷静になる期間は様々ですが、どんなに長くてもせいぜい2~3日もあればそれで十分なのではないでしょうか?

1ヶ月2ヶ月も距離を置こうと言うのは、言い出した側の本音としては、完全に相手に対して興味がなくなっている証拠であります。

 

そうやって言う人は、新たに気になる人でも出来たのではないでしょうか?

そしてその人と仮にうまくいかなかった場合、きっとあなたに戻ってくるのでしょう。

 

 

それを言い換えますと、完全にキープされている状態ですよね。

 

 

仮にそういった状態ではなかったとしても、あなただけの事だけを真剣に見ているとは、到底思えません。

もちろんケンカの理由にもよりますが、人の心理学的に物事を考えますと、ただ距離を置きたいのではなく、そういった隠された相手の心理状況が分かり得るものなのです。

 

だからこそ、それを真に受けて受け入れてしまう事によって、相手にとって完全に都合の良い人となってしまう恐れもありますので、なるべく距離は置かないように、きちんと話し合いを行うようにしましょう。

普通相手の事が好きでずっと一緒にいたいとしたら、どれだけケンカをしたとしても、話し合って今すぐこの状況を改善をしたいと思うはずですからね。

 

 

下記記事も似ておりますので、良ければ是非参考にしてみて下さい。

倦怠期の特徴と期間を診断!彼氏彼女が別れない為の乗り越え方!

 

 

逆になって物事を考えてみれば、きっと分かるのではないでしょうか?

距離を置いて時間が経って、「あぁやっぱりあの人じゃなきゃダメだったんだな」と思う事はあるでしょう。

 

しかし、それまでに新たの人と付き合ってしまう可能性も高い為、結局は別れてしまう可能性も高いのではないでしょうか?

それにそんな中途半端な気持ちで一緒になれたとしても、果たして嬉しいと思いますでしょうか?

 

 

結局はキープをされているだけでしかないのですからね。

だからこそ、あまりにも長い期間距離を置こうなどと言われた場合は、キープされているんだなと思った方が良いでしょう。

 

今すぐ話し合おうと言っても受け入れてもらえなかった場合、次の恋をした方が健全かもしれませんね。

もちろんキープをされてでも、その人と一緒にいたいと思うのでしたら話は別です。

 

 

しかしそれでまた一緒になったとしても、結局はまた同じ事の繰り返しでしょう。

都合の良い人というのは、いつまで経っても都合の良い人でしかありませんからね。

 

都合の良い人が、彼氏・彼女として務まる訳はありませんからね。

仮に今はそれでも良いかもしれませんが、結婚した後の事も考えた場合、より良い人がいたら別れを告げられる可能性だってあります。

 

 

そういう人の考え方というものは、中々直るものではありません。

 

 

都合の良い人というのは、愛があるかないかという点において、そこには大きな違いがあるのです。

好きなのにもかかわらず、会ったり連絡が出来ないのは普通考えられませんからね。

 

だからこそ、キープをされているなと感じた場合、その人と一緒にいるのを考えた方が良いのではないでしょうか?

あまりにも仲直りに時間がかかる場合、きっとその可能性も高いはずですから。

 

 

だからこそ、悪い状況の時にこそ、より早く状況を改善出来るよう、話し合いが必要になってくるのです。

 

 

仕事でもそうですが、良い報告よりも悪い報告の方が、より素早くする必要があるのではないかと思います。

報告が遅くなってしまった場合、早く解決しなければ、状況はより悪くなりやすいですからね。

 

恋愛もそれと全く一緒であり、悪い時こそ早く解決する事が何よりも大切なのです。

だからこそ、ケンカをしてしまった場合は相手ときちんと話し合い、より早く状況を改善させるクセを付けていきましょう。

 

 

下記記事も似ておりますので、良ければ是非参考にしてみて下さい。

恋愛のルールを作ると上手くいく?ケンカをしないマニュアル作り!

 

 

その方がきっと上手くいくはずですから。

 

ペアーズ

男女が簡単に出会えるマッチングアプリとなります。無料でインストールできますので、気軽に試してみて下さい。お付き合いや結婚に発展した人も、多数続出中です。

-恋愛

Copyright© モテる秘訣は知識の量!人と差を付ける「恋愛・雑学・心理学」 , 2018 All Rights Reserved.