私は、長年恋愛アドバイザー専門として活動しており、「恋愛・雑学・心理学」を中心に、モテる為の豆知識を執筆しております。

恋愛言葉.com

恋愛全般

プレゼントに花束は嬉しくない?いらないと思う女性の本音!

更新日:

 

女性の場合、プレゼントに花束を貰うのは嬉しいでしょうか?嬉しくないでしょうか?

 

きっと、様々な感性をお持ちの人が存在しているのではないかと思います。

しかし、案外花束を貰っても嬉しくない人が多いという実態を、あなたはご存知でしょうか?

 

プレゼントに花束は嬉しくない?いらないと思う女性の本音!

 

そこで今回、花束はいらないと思う女性の本音を、5つお伝えしたいと思います

 

① 花束以外にもプレゼントが欲しいから

 

もちろん、花束以外にもプレゼントを送ってくれるのでしたら、それは全く問題はありませんが、誕生日プレゼントやクリスマスプレゼントに、花束だけを送るという行為は、やめておいた方が良いでしょう。

気持ちがこもっていれば、プレゼントなんて何でも良いと思う人もいるかもしれませんが、本音としては、実際はそのように思う女性は少ないのではないでしょうか?

 

気持ちが大事なのは当たり前でありますので、それはもしかしたら綺麗事である可能性も高い為、少なくとも、花束だけをプレゼントとしてあげるような事は避けるようにしておいた方が良いのではないかと思います。

その為、花束を贈りたいと思っている場合は、その他にも何かメインのプレゼントを贈った方が良いかもしれませんね。

 

そうする事によって、逆に嬉しさを何倍にも感じてもらう事も可能なはずですので、他には何もなくて残念だと思われない為にも、そこは要注意です。

花束自体は嬉しいのですが、花束だけしか貰えなくて、悲しいと感じたエピソードをお持ちの人も多数存在しておりますので、がっかりされないよう、相手の心理をきちんと考えたいものであります。

 

関連記事
クリスマスに渡してはいけないプレゼント!嬉しい喜ばれる選び方!

  クリスマスに渡してはいけないプレゼントを、あなたはご存知でしょうか?   特に彼氏・彼女がいる人の場合、クリスマスやクリスマスイブのの夜は一緒に過ごす人も多いのではないでしょう ...

続きを見る

 

② 花束は手入れが面倒くさいから

 

手入れが面倒くさいと思う為、花を貰っても正直困ると思う人も、案外多いのではないかと思います。

女性は全員花が好きと勘違いしている男性も多いようなので、女性の心理や本音をきちんと理解し、センスのあるプレゼントをチョイスしていきたいものであります。

 

花が好きな女性でしたら、水やりなどの手入れも苦痛ではないと思いますが、そこまで魅力的に感じない女性の場合、その行為は面倒くさいとしか感じませんからね。

そのように、維持が大変という理由から、たとえ花自体は好きだとしても、正直いらないと思う人も多いのではないでしょうか?

 

③ 花束は置き場所に困るから

 

花の置き場所は案外難しいですし、置き場所を確保するのは、場所をとってしまう可能性もありますので、どうしたら良いのか分からないと思う人も多いのではないかと思います。

ブーケで貰っても鉢植えで貰っても、どちらも正直困ると感じるのが、正直な感想ではないでしょうか?

 

よほど広い家に住んでいなければ、置き場所に困るのは当然ですし、迷惑だと思われても仕方ないかもしれませんね。

だからといって、部屋の目立たない片隅に置いておく訳にもいきませんし、やはり置くとしたらメインの場所に置いておくのが普通ですので、その結果、花はいらないと思うのでしょう。

 

④ 花束は捨てられないから

 

枯れる花でしたらまだ気持ちは楽ですが、プリザーブドフラワーやドライフラワーなど、枯れない花の場合は、捨てるタイミングが分からないという意見も多く聞かれます。

花は好きだけど、「本当に花が大好き」という人でなければ、何年も何十年も花を残しておくという人の割合は、とても少ないのではないでしょうか?

 

だからといって、捨てるのも申し訳ないですし、どうしたら良いのかが分からず、逆に気を遣う結果となりますので、正直困るというのが本音なのでしょう。

手放せないのは精神的に苦痛となってしまいますので、花束を贈る場合、せめて処分がしやすいような、いつか枯れるような本物で新鮮な花を贈りたいものであります。

 

 

⑤ 花束をあげて酔いしれてる姿が嫌だから

 

人によってはカッコをつけて、一輪のバラやチューリップを贈る人もいるかもしれませんが、勘違いをしているナルシストな男性は気持ち悪いといった意見も多く聞かれますので、渡し方には要注意です。

ドラマや映画の世界では、そのような花束だけのプレゼントを贈る人もいるかもしれませんが、あなたが生きているのは現実の世界ですので、そこを忘れないようにしましょう。

 

オシャレだと思って花言葉を語ったり、キザなセリフを言ってしまうと、ドン引きしてしまう恐れもありますので、やりすぎにはくれぐれも注意しましょう。

あまりにも演出が下手だったりベタすぎてしまうと、人によっては引かれてしまう可能性も大いにありますので、冷めるような言動は取らず、自然体で渡すように心がける必要があります。

 

また、部屋一面に花が埋め尽くされていたりした場合、あなたはサプライズを狙って行ったのかもしれませんが、相手にとっては気持ち悪い・重いと思う人もいるかもしれませんからね。

もちろん中には、100本のバラの花束を貰って嬉しい人もいるかもしれませんが、そのような人はごく稀だと思いますので、サプライズを試みる場合は、せめて一生に一度のプロポーズ時くらいにしておいた方が良いかもしれませんね。

 

関連記事
フラッシュモブプロポーズは失敗する?嫌で後々断る人が多い理由!

  フラッシュモブプロポーズは失敗しやすいという事を、あなたはご存知でしょうか?   まだ結婚をしていない独身男性の場合、この先お付き合いをしてる女性にプロポーズをする機会もきっと ...

続きを見る

 

いかがでしたでしょうか?

 

花束のプレゼントは、約4割の女性は嬉しくないというアンケート結果があります

 

花はプレゼントの定番思っている人もいるかもしれませんが、それはもしかしたら古い考えの可能性もありますので、感動するかしないかは相手の性格次第と言えるでしょう。

上記のような理由から、心理的には迷惑だと感じる事も多く、贈り物には案外不人気という実態もありますので、相手の性格をきちんと見極め、本当に喜ばれるプレゼントを贈りたいものであります。

 

見た目も美しい為、恋人にプレゼントをあげる際は、万人ウケしそうなイメージがありますが、現実的ではない為、それは間違いという可能性もありますからね。

憧れる人も多いかもしれませんが、好みはハッキリと分かれるものですので、誕生日やクリスマスは、出来るだけ他のプレゼントをあげた方が良いかもしれませんね。

 

花だけのプレゼントを贈る場合は、彼女や奥さんに対してではなく、あなた自身のお母さんに対してだけ贈るようにしましょう

 

子どもからのプレゼントであれば、それが何であろうが、絶対に嬉しいと思ってくれるはずですからね。

親であれば正直花はいらないと思う人も少ないですし、本当に気持ちだけで喜んでくれる可能性も高い為、そこの違いをきちんと理解するようにしましょう。

 

しかし、どうしても彼女や奥さんに贈りたい場合は、付き合った記念日や、結婚記念日にフラワーギフトを贈るのがベストと言えるでしょう。

好きという気持ちはもちろん大切ですが、プレゼントを贈るセンスも、その人の性格を見る一つの基準となってしまいますので、要注意です。

 

いくらあなたが良かれと思って花束を贈ったとしても、相手が必ずしも嬉しいとは限りませんよね?

 

セクハラやパワハラと同じであり、受け手側の考えが答えになってしまいますので、あまりにもセンスのないプレゼントを贈ってしまう事によって、今後その人を見る目も変わってしまう恐れがあるでしょう。

そのような空気の読めないようなセンスのない男性は、いくら他が良かったとしても、一気に冷めてしまう可能性だってあり得る訳ですからね。

 

男性の思う気持ちと女性の思う気持ちは、必ずしも同じという訳はありませんので、相手の性格に合わせたプレゼントを贈るように心がけていきましょう。

こちらの一方的な気持ちだけではなく、相手の性格もきちんと考えてプレゼントを贈る事によって、心から嬉しいという本心を見せてくれるはずですから。

 

関連記事
ブランド好きな女性の特徴!性格が表れる心理とその本音!

  ブランド好きな女性の特徴を、あなたはご存知でしょうか?   女性はよく、プレゼントでブランド物のバッグなどを欲しがる人が、数多く存在するのではないかと思います。 しかし、人の性 ...

続きを見る

 

相手に喜んでもらえるようなプレゼントを贈れる事を祈ってます。

 



-恋愛全般

Copyright© 恋愛言葉.com , 2019 All Rights Reserved.