インスタ映えが嫌いな理由!うざいと思うイライラ心理!

心理学

 

無料であなたの人生が変わります。
今なら初回マッチングの限定キャンペーン開催中です。
※お間違いのないよう、上記バナーからどうぞ。

インスタ映えが嫌いな理由とは?

 

ちなみに、インスタ映えとは一体何なのかと言いますと、スマホのSNSアプリ「インスタグラム」で画像や動画をアップし、いいねをたくさん貰う為に、より可愛くキレイに撮る事を指します。

顔や風景の写真を、いかに素敵に盛って見せるかが重要であり、「snow」というアプリを使って、可愛くなるように加工してアップする人も多いと言われております。

しかし、2017年の流行語大賞として「インスタ映え」がノミネートされましたが、許せる・許せないは賛否両論であり、好きな人もいれば中には嫌いな人もいるようなのです。

 

インスタ映えが嫌いな理由!うざいと思うイライラ心理!

 

インスタ映えが嫌いな5つの理由

 

① インスタ映えが嫌いなのは、他人に迷惑がかかるから

 

他人に迷惑がかからなければ何も問題はないのですが、人混みなのにもかかわらず、人気のスポットに堂々と立ち止まっている人を見かけた事はありませんでしょうか?

必死に撮りたくなる気持ちはよく分かりますが、セルカ棒などを使っていたりすると、さらに迷惑となってしまい、通行の妨げにもなってしまいますし、とても邪魔だと感じてしまう事でしょう。

また、お店で写真を撮る場合でも、大人数で撮影会をし、やたらお店に長居したりと、混んでいる際はお客さんはもちろん、お店側にも非常に迷惑行為となってしまうのです。

そのように、自分勝手な自己中な人が多いという特徴がありますので、周りにとってうっとうしいからこそ、批判に共感される事も多いのではないでしょうか?

それに、その行動に付き合っている友達などにも迷惑がかかりますし、他人に対してもそうですが、友達も巻き込んでしまう行為だからこそ、余計に嫌われる原因となってしまうのでしょう。

写真は1~2枚撮れば十分なのですが、写真写りを気にして角度の微調整を何度も行ったり、とりあえずたくさん写メを撮ったりと、人を待たせる事によって、よりイライラされてしまうのではないかと思います。

同じインスタをやっている人同士でしたら全然構いませんが、インスタをやっていない興味のない人からした場合、とにかく写真をたくさん撮るという行為は、意味が分からないと思われて仕方ないでしょう。

歩きタバコと同様、マナー違反をする人がいるからこそ、否定的な人が出てきてしまいますので、最低限のマナーは守って楽しむように心がけていきたいものであります。

 

SNSで嫌われるうざい人!女性に多いイタイ投稿や言動の特徴!
SNSで嫌われるうざい人の特徴を、あなたはご存知でしょうか? 今の時代、若い人のほとんどが利用していると言われているこのSNSですが、投稿...

 

② インスタ映えが嫌いなのは、目的と手段が逆になるから

 

普通でしたら、旅行に行ったからこそ、そこで思い出の写真を撮るのではないかと思います。

また、オシャレなカフェに来て、美味しいスイーツやパンケーキを頼んだからこそ、写真を撮るのが普通でしょう。

しかし、毎日にようにインスタに支配されており、スマホで写真を撮る事に振り回されている人生を送っている人は、それが逆転してしまいます。

旅行やカフェに来たからこそ、「写真を撮ろう」というのが普通ですが、オシャレな写真を撮りたいからこそ、「旅行に行こう」「オシャレなカフェに行こう」となってしまうのです。

もちろん、これは全然悪い事ではありませんが、目的と手段が逆転してしまいますと、心からその場を楽しむ事が出来ず、あまり意味のない無駄な行動を取る事に繋がってしまうのです。

スマホやカメラばかりに夢中となってしまい、その場で写真加工までしてしまいますと、旅行先でのバカンスや、美味しい料理も心底楽しめないのではないでしょうか?

せっかくその場所に来たのにもかかわらず、スマホばかりいじってしまっては、もったいない日常を過ごしてしまいかねません。

だからこそ、せっかく高いお金を払うのでしたら、なるべく無駄な時間を過ごさず、無意味にならないように、本来の目的を楽しむように心がけていきましょう。

 

③ インスタ映えが嫌いなのは、本当のリア充ではないから

 

どうしても周りの目を気にして行動してしまう為、リア充アピールをしたい、上辺だけの日常生活となってしまい、本当に充実した日常を送っている人は少ないのではないでしょうか?

それは、ただ見栄を張っている、気取ってるだけの行動になりますので、周りから見ていて、かわいそうな人だと思われてしまう事でしょう。

逆にプライベートが闇に見えてしまいますし、インスタが生活の中心にある人は、それはただ依存しているだけという可能性も大と言えるでしょう。

あまりにも、インスタが生活の中心にあり過ぎてしまうと、辞めたいと思っても中毒となり、何事も楽しめなくなってしまいますので、あくまでも片隅くらいに意識を置いておく方が良いのではないかと思います。

 

女子会は楽しくない?つまらないし疲れる本音とは?
女子会は楽しくない? ランチの場合はカフェ巡りをし、ディナーの場合はキレイなレストランに出向くなど、女子会=オシャレなイメージがあるのでは...

 

中には、誕生日に一人でいると思われたくないという気持ちから、業者に依頼をして、お金を払ってまで大人数と見せかける人も存在しておりますが、それほどバカらしいものはありません。

一人なら投稿しなければ良いだけですし、インスタ映えするスポットや人気のお店に行き、知らない人と笑顔で大人数で写っている写真を見かけるのは、自然ではなく、とても不自然に見えてしまいますからね。

他人の目を気にしてしまう気持ちはよく分かりますが、きっと心から楽しいと思って行動している人は多くないはずですし、他人の評価ばかりを気にしてしまっては、何をしても楽しくない事でしょう。

だからこそ、本当のリア充になれるよう、自分の思いや考え方を大切にして生きてみるよう、改善していきたいものであります。

 

 

④ インスタ映えが嫌いなのは、ただ単に面倒くさいから

 

初めは楽しいと思う理由で始める人も多いかと思いますが、次第にインスタ映えばかりを考えるのが面倒くさいと思い、正直飽きたと感じてしまう人も、案外多いのではないでしょうか?

どうせやるのでしたら、定期的に更新し続けなければあまり意味はありませんので、その行動に気疲れしてしまうのでしょう。

テレビやネットの影響で、流行やブームに乗るミーハーな人達がいるかと思いますが、少し疲れてしまっているのかもしれませんね。

TwitterやFacebookでしたら、文章だけでも気軽に投稿する事が出来ますが、インスタグラムは写真を載せなければ投稿できませんからね。

だからこそ、本当にその場所に行かなければ写真を撮る事は出来ませんので、少し手間に感じるというのが、本音なようです。

見栄の張り合いの為に、わざわざそこまで見映えを気にする必要がないと感じている人が増えてきているのかもしれませんね。

普通に写真を撮るのでしたらまだ問題はありませんが、インスタ映えばかりを意識し過ぎてしまい、小道具でわざわざ演出するような人も多数存在しているのです。

なので、普通に写真を撮るくらいでは物足りなく感じ、見ている人を満足させられず、いいねが貰えないと思う理由から、嫌になってしまうユーザーもいるのでしょう。

 

⑤ インスタ映えが嫌いなのは、他人の評価を気にする日常になるから

 

SNS映えする写真を撮り、いいねを貰うのはとても嬉しいと感じるかもしれませんが、ただ誰かに構って欲しいだけの、周りの目ばかりを気にする生活は、とても窮屈に感じてしまう事でしょう。

写真を盛って撮るように、「いいね」の数も、ただの社交辞令で数が多少盛られておりますので、そこまでインスタ映えを意識しすぎなくても良いのではないでしょうか?

わざわざ話題の飲食店や、インスタ映えする場所に行ったりと、先程お伝えした通り、目的と手段が逆になってしまっておりますので、それはただの見せかけでしかなく、認めて欲しいという自己顕示欲の塊でしかありません。

羨ましいと思われたい気持ちは分かりますが、それはただの自己満足にしか過ぎませんので、自分が本当にやりたい事をして、「いいね」を貰いたいものであります。

TwitterやFacebookでもそうですが、充実した幸せな日常をアピールする人は嫌われてしまう傾向にありますので、過度な自撮りや、自慢ばかりをしないよう、注意が必要であります。

たまに投稿されるからこそ、本当にいいねと思って貰える訳ですので、そこを勘違いしないようにする事が大切ではないでしょうか?

それは、反応ばかり気にするイタイ人の特徴でしかありませんので、どうせなら本当の自分をさらけ出して、皆から注目されましょう。

意識の高い系な人はドン引きされてしまいますので、そこは必ず肝に銘じておいて下さい。

 

美意識の高い女性は嫌い?苦手と感じるあるある原因!
美意識の高い女性は嫌い? きっと、普段から美意識を高く保っている女性は、とても多く存在しているのではないかと思います。 周りから良い...

 

いかがでしたでしょうか?

 

インスタ映えした画像や動画の投稿は、モデルや海外セレブの影響から、男性よりも女性に多いとされております。

しかし、有名人のマネをして、芸能人気取りしたくなる気持ちはよく分かりますが、自分を客観的に見つめ直し、勘違いしないように注意が必要であります。

楽しければ、他の人がとやかく言う権利はありませんが、一度その行動を見つめ直す、良いきっかけにしてみて下さい。

思い出にちょこっと写真を撮るくらいが、本当に充実しているリア充な人生なのではないかと思います。

 

インスタ映えを気にする理由

 

インスタ映えを気にする心理は、自己顕示欲が強い、誰かに認められたいという気持ちなのです。

褒めて貰う事によって、それが生きがいとなるからこそ、疲れたと思っていても、くだらない理解できないような事まで、平気でしてしまうのではないかと思います。

ただただ注目されたいという一心で、つい中身がない言動を取りがちになり、自意識過剰なあるある行動を取ってしまうのではないでしょうか?

しかし、あまりにも気持ち悪いムカつくような行動を取ってしまう事によって、友達に嫌われる原因にもなりますし、彼氏・彼女など、恋人と別れる原因にもなりかねません。

そのように、友情や恋愛関係が壊れる可能性もありますので、周りからうんざりされないように少し意識して、インスタを楽しむようにしていきましょう。

 

Facebookのいいねは疲れる?SNS離れは社交辞令だから?
あなたは今現在、Facebookを利用していますでしょうか? おそらく若者の人を中心に、使っている人の方が多く存在するのではないかと思いま...

 

インスタをやるにしてもやらないにしても、人生楽しめる事を祈ってます。

 

無料であなたの人生が変わります。
今なら初回マッチングの限定キャンペーン開催中です。
※お間違いのないよう、上記バナーからどうぞ。
心理学
恋愛言葉.com
タイトルとURLをコピーしました