得する雑学

社交辞令を見極める方法!心理を真に受ける勘違いな人は恋愛下手?

更新日:

 

あなたは恋愛において、社交辞令を見極める方法をご存知でしょうか?

 

きっと、誰もが社交辞令を経験しているのではないかと思います。

日本人は特にそうではありますが、常に本当のことを言っている人の方が、珍しいのではないでしょうか?

社交辞令を言う人

 

 

まず初めに覚えておいていただきたい事は、年齢や性別などは全く関係なく、人は誰もが嫌な事や、後ろ向きな事は、直接相手に言うのは避けたいと思っている生き物だという事であります。

しかし、逆の立場で考えてみますと、社交辞令を言われるのをとても嫌う傾向にあり、良い事だけではなく、悪い事も直接口にして欲しいと思うのではないでしょうか?

 

その場の雰囲気が気まずくなってしまいますので、人はそういう嫌な事は直接ではなく、間接的に伝えようとする傾向にあります。

だからこそ、「興味がないから2人で会う事は出来ない」、「好きな人がいるから連絡も取らないで欲しい」などと直接言ってもらえれば全然諦めは尽きますが、そうではなく社交辞令を言われてしまうからこそ、中々諦めもつかず、人によってはしつこくしてしまう人もいるのではないかと思います。

 

 

前向きな告白やプロポーズは直接会って言う人の方が圧倒的に多いかと思われますが、後ろ向きな別れを切り出される場合などは、きっと電話やメールで済ませてしまう人も多い事でしょう。

どれだけ長く一緒にいようが、後ろ向きな事の場合は、そんなものは全く関係ないのです。

 

それこそが、後ろ向きな事は直接相手に言うのは避けたいと思っている、一番の理由なのではないでしょうか?

だからこそ、あなたに対して興味がない時に言われる、社交辞令のワードをきちんと覚えておく必要があるのです。

 

 

今回恋愛においての、社交辞令を見極める見分け方をお伝えしたいと思います。

 

 

好きな人をご飯に誘う際に、「忙しいからまた今度」や「時間が合ったら行こう」などというワードを言われた場合、あなたに対して興味がない証拠であります。

そして中々連絡すら返って来ない時に、「忙しくて返せなかった」や「あまり連絡するの得意じゃないんだ」などというワードを言われた場合、こちらも同様あなたに対して興味はないでしょう。

 

 

それは社交辞令的に、少しずつ相手を遠ざけようとしているの作戦なのです。

相手に対して興味があったり、好きな人に対しては、自分がどれだけ忙しかろうと会ったり、連絡を取りたいとと思うものではないでしょうか?

 

直接会いたくないという言葉を言うのはストレートすぎる為、相手に対して「私は忙しいから誘わないでね」、「察してね」ということを間接的に伝えているのです。

もしかしたらあなたも上記のような事を言った事があるのではないでしょうか?

 

 

だからこそ、何度も誘っているのにもかかわらず、毎回「忙しい」と言われたら「誘わないでね」、「あなたの事興味ないからね」という何よりもの証拠であります。

LINEやメールも「忙しくて返せなかった」とか言う人はよくいますが、移動中や寝る前というのは必ず連絡をする時間はありますし、そんなのはただの言い訳にしかすぎません。

 

忙しいといっても、毎日休みもなく終電まで働いているなんて事は、基本あり得ませんからね。

相手に対して興味があったり、好きな人から来た連絡の場合、絶対に嬉しく思い、すぐにでも返信するのが普通だと思いますので、何か変だなという事を察するよう心がけましょう。

 

 

「連絡を返すの忘れてた」と言う人もいますが、興味がある人や好きな人からの場合、連絡が来たら忘れるはずは有りません。

忘れてたのではなく、ただ面倒くさいから返したくないだけなのですね。

 

逆の立場になって考えた場合、きっと分かりやすいのではないかと思います。

だからこそ、言われた言葉をそのまま鵜呑みにはせず、空気を読んでその人の事をスパッと諦めることも肝心であります。

 

 

また付き合っている人が、忙しい事を理由に何日も連絡が来なかった場合、それは完全に相手に対して冷めてきている証拠ではないでしょうか?

しつこく理由を聞くことも大切ではありますが、相手の行動から気持ちを察することも非常に大事であります。

 

その場合、何か心当たりはないかよく考えるようにしましょう。

本当に忙しいだけの可能性もありますが、相手の言動をよく観察することが大切です。

 

 

下記記事も似ておりますので、良ければ是非参考にしてみて下さい。

好意を持たれている脈ありのサイン!態度から心理を見分けよう!

 

 

しかし「忙しい」というワードが増えたとしても、会おうと努力をしてくれたり、極力連絡をしようとしてくれる人なら、全く問題はありません。

 

 

その場合、あなたは愛されていますので安心してください。

大切なのはそこに愛があるか、ないかです。

 

そういう場合はきっと本当に忙しいだけだと思いますので、優しく支えてあげましょう。

恋愛においては、社交辞令なキーワードを見逃さないことが、恋愛上手になる為の近道かもしれませんね。

 

 

社交辞令を言っているのにもかかわらず、その心理を真に受ける勘違いな人は恋愛下手ですので、そこをきちんを見分けるようにしていきたいものであります。

 

 

そういったキーワードを見逃さず、相手の気持ちの変化をしっかりと見定めるようにしていきましょう。

 



-得する雑学

Copyright© 恋愛言葉.com , 2019 All Rights Reserved.