ボディタッチが多い女性の心理とは?場所によっては脈ありかも?


スポンサーリンク

あなたは、ボディタッチの多い女性心理をきちんと理解していますでしょうか?

男性の場合、ボディタッチをされただけで勘違いしてしまう人も、中にはいるのではないかと思います。

しかし、その部位によって期待度が変わってくるものでありますので、そこをよく理解する必要があります。

body-touch

果たして、ボディタッチをする部位による、女性の心理とは一体何なのでしょうか?

まず覚えておきたい事は、興味のない人に対して、ボディタッチはしたくないという事です。

だからこそ、ボディタッチを少しでもしてくれた場合、あなたの事は生理的に無理ではありませんので、安心してください。

しかし、ハイタッチや、肩をポンポンと叩かれた場合、これはボディタッチとは言えませんので、勘違いをしないようにしましょう。

恋愛経験の少ない人でしたら、女性とハイタッチが出来たからといって、「自分に対して興味があるのではないか?」と思い込んでしまう人もいますが、そんなのは誰に対してでもしている事であります。

それよりも大切な事は、あなただけに対してボディタッチをしているかを見るようにしましょう。

仮に当てはまるようでしたら、確度もグンと高くなりますからね。

そして、あなたに対して興味があるボディタッチを、可能性が高い順にまとめてみましたので、是非参考にしてみて下さい。

唇 → 100パーセント
顔 →  90パーセント
髪 →  90パ―セント
手 →  80パーセント
足 →  70パーセント
腰 →  40パーセント
腕 →  30パーセント 
肩 →  10パーセント

肩や腕、腰などは、比較的接触しやすい部位でありますので、ボディタッチをされたからといっても、そこまで可能性が高いとは言えません。

無意識的に触ってしまっている可能性も高い為、特に何とも思っていない事も多いでしょう。

しかし、手や足、顔より上に関しては、意識して接触しなければ触れられない部位であります。

そのようなプライベートゾーンを触るという行為に関しては、意識をしなければ中々触りにくい部位でありますので、脈ありなサインなのではないでしょうか?

そして、もう一つ言えることは、触っている時間よってもパーセントが変化してくるという事です。

例えば先程言いました通り、ハイタッチをしたり、肩をポンポンと叩くのは、ほんの一瞬の間しか、相手に対して接触していないですよね?

だからこそ、相手と接触できたからといって、あまり脈ありとは言えないのです。

また、例えプライベートゾーンなを触られたとしても、接触している時間によっては、多少パーセントも下がってしまう可能性もあります。

ほっぺたをツンツンとされたり、頭をポンポンとされたりした場合、プライベートゾーンに踏み込んできてはいますが、これも触れている時間はほんの一瞬でしかありません。

スポンサーリンク

だからこそ、頭を撫でてくれたり、ほっぺたに手を添えてくれたりしなければ、もしかしたら軽いノリである可能性もありますので、そこをよく見る必要があります。

しかし、プライベートゾーンに踏み込んできているという事は、心を許している証でありますので、それでも脈がある事に間違いはありません。

また、唇を触られた場合、これはどちらにしても、ほぼ100パーセント脈があるのではないでしょうか?

唇という部位に関しては、よほど相手の事を異性として意識していない限り、決して触ろうとは思いませんからね。

ボディタッチという行為は、ホステスさんやキャバクラの女性などは、あえて行っている心理的な行為なのです。

女性側が無意識的に行っていた場合、それは男性への好意を測る指標になり得ます。

しかし、女性があえてボディタッチを行う事によって、逆に男性を落とす事の出来る武器にも変わるのです。

だからこそ、ホステスさんやキャバクラの女性は、お客さんの膝に手を置いたりして、その気があるふりを見せているのですね。

やはり男性側からした場合、嫌な気持ちはしませんし、自分に行為があるのではないかと勘違いをしてしまい、何度もその女性を指名してしまう訳ですからね。

なので女性の場合、あえてボディタッチを行い、気になる男性との距離を縮めてみてはいかがでしょうか?

しかしその場合、自然を装わなければ、相手が引いてしまう恐れもありますので、あくまでもわざとらしくないように心がけていきましょう。

そして男性の場合、女性からボディタッチをされたとしても一喜一憂せず、どの部位を触られたかや、わざとらしくないかなどをきちんと見るようにしていきましょう。

しかし場合によっては、それはあなたに対しての脈ありサインかもしれませんので、是非参考にしてみて下さい。

そのような心理を上手く有効活用し、恋愛に発展できる事を祈ってます。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする