初デートの成功率を上げるコツ!脈ありになる付き合う前の心理学!

デート

 

メル友、趣味友、飲み友、恋人、結婚相手が見つかるマッチングアプリ「ペアーズ」はこちら。
※お間違いのないよう、上記バナーからどうぞ。

好きな人との初デートの成功率を上げるコツを、あなたはご存知でしょうか?

 

付き合う前は好きな人と、誰もが脈ありになりたいと思うはずですし、初デートの成功率を上げるに越した事はありません。

そして、絶対に初デートを成功させ、誰もが次に繋げたいと思うはずでしょう。

 

初デートの成功率を上げるコツ!脈ありになる付き合う前の心理学!

 

 

果たして、どのように過ごせば、初デートを成功させる事が出来るのでしょうか?

 

 

結論から言いますと、「一番盛り上がったところで帰る」という事です。

 

 

普通でしたらとても盛り上がっていた場合、もっと長くいたいという心理になるのではないかと思いますが、そこでスパッと帰ることによって、より次に繋げられる可能性が高くなるのです。

誰がどんなデートをしたとしても、全ての時間盛り上がっている人なんて、中々いないのではないかと思います。

 

だからこそ、一番盛り上がっている時にもっと長くいたいという気持ちは分かりますが、その後盛り下がってしまっては、次に繋げることは出来にくくなってしまいます。

初デートで何が一番大事なのかと言いますと、その日楽しむことももちろん大切ではありますが、「次会うこと」が何よりも重要なのです。

 

 

よほど互いに好意を寄せていない限り、1回目のデートで終わってしまう事がとても多いのが現実です。

1回会ってみてなんか違うなと思われた場合、それっきりで終わってしまうといった事が案外多いのですね。

 

たとえ1回デートしたとしても付き合える可能性はそこまで高くはありませんが、2回デートをすることが出来れば、付き合える可能性というのはグンと上がります。

 

なぜならば、1回会ってなんか違うなと思われた場合、また会ってくれる可能性は急激に低くなってしまうからです。

しかし次にもう一度会ってくれるという事は、あなたの事が気になっているという、何よりの証拠なのです。

 

 

1回2人きりで会うことが出来れば、約30パーセントの可能性で付き合うことが出来ます。

 

2回2人きりで会うことが出来れば、約60パーセントの可能性で付き合うことが出来ます。

 

そして3回2人きりで会うことが出来れば、付き合える可能性は限りなく100パーセントに近くなるのです。

 

 

だからこそ初めのうちは、会う時間も大切ではありますが、会う回数をなるべく意識するようにしましょう。

例えば電話をするにしても、10時間の電話を1回するよりも、1時間の電話を10回する方が、より相手に対して親近感が湧くものなのです。

 

例えば初デートで夜になって、「まだ少し時間あるけど、どこか行く?」と聞かれた場合、「今日はもう遅いからまた今度にしよう」と言えば、早くまた会いたいなと思ってもらう事が出来ます。

それに、実際にこの後どこかに行ったとしても、結局は帰る時間も遅くなってしまい、疲れたという印象の方が強く出てしまう可能性だってありますからね。

 

 

もし可能でしたら、その時点で「今日はもう遅いから、今度会う時に○○に行かない?」とその場で約束をしてしまっても良いでしょう。

そうすることによって、早くその日にならないかなと、心理的に思わせることが可能であります。

 

そのように感じてもらうことが出来れば、あなたの事が気になって仕方ないくらいの気持ちになりますからね。

そう感じてもらうことが出来れば、もう付き合えたも同然なのではないでしょうか?

 

 

人間は難しいもので、押すと引きたくなりますし、引かれると押したくなる生き物なのです。

だからこそ、一歩引くことによって、相手から押してもらうようにすることが、この心理学なのです。

 

なので、一番盛り上がったタイミングを見計らい、その日は早く帰るといった事も、心理学的にみてとても大切なのですね。

相手の気持ちになって考えて、次も会いたいと思わせる事こそが、初デートを成功させる一番の秘訣なのです。

 

 

「終わりよければ全て良し」という言葉の通り、その日の終わり方に意識してデートに臨んでみましょう。

そうすれば、きっと初デートを成功させる事が出来るはずですから。

 

 

下記記事も似ておりますので、良ければ是非参考にしてみて下さい。

初デートで失敗しない場所!付き合う前に行くオススメスポット!

 

 

上手くいくことを祈ってます。

 

メル友、趣味友、飲み友、恋人、結婚相手が見つかるマッチングアプリ「ペアーズ」はこちら。
※お間違いのないよう、上記バナーからどうぞ。
デート
恋愛言葉.com
タイトルとURLをコピーしました