結婚式の二次会は良い出会いが多い!独身男女が取るべき行動とは?


スポンサーリンク

あなたは今現在、既に結婚をしていますでしょうか?

既に結婚している人でしたら関係はあまりありませんが、まだ独身の人の場合、結婚式の二次会は良い出会いのチャンスが多いという事を是非覚えておいて下さい。

周りの友達はどんどん結婚してしまい、ご祝儀貧乏になってしまうと思うのではなく、チャンスが何度も舞い込むと思うだけで気持ちは180度変わる事でしょう。

wedding-second-party

果たして、結婚式の二次会は良い出会いが多い理由とは、一体なぜなのでしょうか?

その理由とは、その相手と結婚に繋がりやすいからなのです。

共通の知人がいるというだけで、人は心理的に安心感を抱いてしまいやすい生き物であります。

だからこそ、共通の知り合いがいないような街コンや、婚活アプリなどを利用した出会いではなく、友達の紹介や結婚式の二次会での出会いは、結婚率が高くなるのです。

異性の方とお付き合いが出来たとしても、いずれ別れてしまっては何の意味もないですし、やはり結婚というゴールにたどり着けなければ1からまたやり直しであります。

もちろん好きという事が前提でありますし、出会わなければ何も意味はありませんが、出会い方も少し意識してみる事によって、スムーズに事も運べるのではないかと思います。

下記記事も似ておりますので、良ければこちらも参考にしてみて下さい。

友達の紹介からの出会いが一番付き合いやすく恋愛に発展する理由!

結婚式の二次会に参加した独身男女の、約4割は出会いを求めているといったデータがあります。

相手が既に既婚者である可能性や、彼氏・彼女持ちの可能性もありますが、勇気を振り絞る事も時には大切なのではないでしょうか?

「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」という言葉の通り、その一瞬は照れくさいかもしれませんが、それで出会えればそれ以上の事はありません。

しかし恥ずかしいという思いから、一歩踏み出す事が出来なかった場合、一生独身でいたら、人によってはもっと恥ずかしい思いをしてしまう事にもなり兼ねませんからね。

前向きな失敗は時間と共に後悔の気持ちが薄れていきますが、後ろ向きな失敗は時間と共に後悔の気持ちが大きくなってしまいますので、この言葉を忘れないでいて下さい。

失われた時間を巻き戻すことは出来ませんので、後悔のないよう生きていきたいものであります。

ただしいきなりナンパをするような事は絶対にNGな行動でありますので、気になる相手に対して上手くアプローチをする必要があります。

その為の最善な方法としては、「新郎さんのご友人の方ですか?」、「新婦さんの同僚の方ですか?」などと言った、スマートな言葉から入る必要があります。

その後に、「結婚式とても素敵でしたね」、「とても幸せな気分になりますね」などといった会話を続け、自然にその人と会話が弾むように心がけ、距離を縮めていきましょう。

このような楽しい場所では、そこで会話を拒まれる事もないと思いますので、その言葉をきっかけに少しずつ会話をしていけば、警戒心は必ず解けるはずです。

そして最後に、「良ければ今度食事でもどうですか?」、「まずは連絡先でも交換しませんか?」などという言葉をかけ、紙に書いた連絡先を渡したり、その場でLINEを交換したりすれば、余程な人でなければ、「まずは友達からなら」と思ってもらえる事でしょう。

スポンサーリンク

日本人はとても謙虚でありますが、他の国の人はこのような場を大切にし、男女共に積極的な人が多い為、もっと行動に移してみてはいかがでしょうか?

結婚式の二次会は正装している事がほとんどですし、いつもよりもより魅力的に感じてもらいやすいのではないかと思います。

やっている事自体はナンパと変わりはありませんが、そこにきっかけがありますので、成功する可能性は大幅に高くなる事でしょう。

結婚式の二次会は幸せモードに包まれており、自分もそうなりたいという気持ちが高まる場所でもありますので、勇気と行動力さえ持ち合わせていれば、きっと良い人に出会えるのではないかと思います。

また幹事を引き受けるのもおススメであり、より出会いの幅が広がる事でしょう。

新郎新婦で互いに幹事を立てる場合もありますので、自然と相手側の幹事さんとも仲良くなる事が出来ます。

二次会を盛り上げるという同じ目的を持って共同作業をする為、そこから自然な出会いに繋がる事も多々あるのではないでしょうか?

またどちらか一方が幹事の場合だとしても、受付で参加者と直接話をする事によって、他の人達に対して印象を残す事が出来ます。

それに参加者名簿を見る事もできますので、気になる人がなんていう名前なのかを知る事も出来るのです。

ただし、あくまでもメインは新郎新婦でありますので、闇雲に連絡先を聞くなどのチャラい行為は絶対にナンセンスであります。

最大の目的は新郎新婦を祝福する事ですので、そこを忘れず、周りに迷惑がかならないようなスマートな対応を心がけていきましょう。

迷惑がかかってしまっては、せっかくの晴れの舞台も台無しになってしまいますからね。

また、何事もきっかけが一番大切でありますので、仲の良い人同士でずっと固まっていないで、複数人でばらける事も時には大切であります。

そうする事によって、違和感なく自然を上手く装い、他の人との会話に持っていく事が出来るはずですから。

また、どうしてもその場で連絡先を聞く事の出来ない場合、後から友達に連絡先を聞くのでも問題はありません。

写真撮影をした写真を見て、「この人彼氏(彼女)いるのかな?」と直接聞く事によって、もしかしたら連絡先を教えてもらえる事も出来るかもしれませんからね。

ただしその場合、あなたの印象が残っていないと、不安に思って断られてしまうケースもありますので、そこは要注意です。

そのような繋がりを上手に利用する事によって、いくらでも出会いを作り出す事は可能ですので、必要な事は「勇気と行動力」のみなのです。

だからこそ、恥ずかしいという気持ちを捨てて、結婚式の二次会を、出会いの場としても上手く有効活用していきたいものであります。

下記記事も似ておりますので、良ければこちらも是非参考にしてみて下さい。

出会いがない人の特徴とは?社会人だとしてもそれはただの言い訳?

どんな形であれ、より良い人と出会える事を祈ってます。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする