ネットでの出会いは危険?トラブルに遭わない人の見極め方!

出会い

 

無料であなたの人生が変わります。
今なら初回マッチングの限定キャンペーン開催中です。
※お間違いのないよう、上記バナーからどうぞ。

ネットでの出会いは危険だと思いますでしょうか?

 

今の時代、スマホを駆使して、Twitter、Facebook、インスタグラムで出会いを求めるのは常識ですし、知らない異性と出会った事のある人も、数多く存在しているのではないでしょうか?

しかし、やはりSNSなどのネットをきっかけに出会うというのは、出会い系と同じような認識を持ち、少し抵抗があるという人も多いのではないかと思います。

特に女性が男性と出会う場合、とても不安に思っている人も多いはずですので、事前に相手をきちんと見極める必要があるでしょう。

 

 

ネットでの出会いは危険?トラブルに遭わない人の見極め方!

 

トラブルに遭わない人の5つの見極め方

 

① フルネームをきちんと教えてくれる人は安全

 

たとえば、LINEを交換したとしても、プロフィール欄の名前の部分がきちんとしたフルネームでなければ、「嘘をついているのではないか?」と不安に思ってしまうのではないでしょうか?

だからこそ、なるべく相手の個人情報が開示されているのかを見るようにし、怪しい人ではないと行動で示している人を見極める必要があるのです。

その為、たとえLINEのプロフィール欄にフルネームが載っていなかったとしても、そのまま放置する事はなく、会う前にはきちんと名前くらいは聞き出すように心がけていきましょう。

口では何とでも言う事が出来ますが、下の名前だけではなく、事前にフルネームを聞くようにし、少しでも情報をオープンにしてくれる人でしたら、きっと安心しても良いのではないかと思います。

変な人だった場合、足跡が付かないようになるべく個人情報は隠したがるはずですので、当たり前を当たり前に出来る人なのかは、非常に大事な要素であるのです。

そうする事によって、心理的に安心する事ができますし、リアルで会っても大丈夫だと判断する1つの材料になる事でしょう。

 

言葉より行動が大切!口でなく態度を見れば本音が分かる心理学!
好きな人と一緒にいる上で、言葉や行動で誠意を示す事は非常に大切です しかし、「言葉」も「行動」もどちらも大切な行為ではありますが、あなたは...

 

② 相手の写っている写真を送ってもらえる人は安全

 

日々の会話で、「今日友達や家族とここに出かけたんだ」などと言われた場合、「その写真見てみたいな」とあえて写真を送ってもらえないかを聞いてみましょう。

その場合1人で写っている写真ではなく、友達と写っている写真や、家族で写っている写真の方がより効果的かもしれませんね。

そうする事によって、何か危ない目にあった時に、写真は相手を特定する為の重要な証拠となりますので、変な人ではないと安心感を覚える事ができ、警戒をしなくても済むのではないかと思います。

仮に変な人であった場合、証拠を握られたくないと思うのが普通ですからね。

だからこそ、どんどん相手の情報を開示させる事によって、少しずつ相手に対して安心感を覚える事が出来るのではないかと思います。

心理学的に、自分の情報をたくさん伝える事によって、相手に対して安心して欲しい気持ちの表れといったデータもありますので、その心理学を大いに有効活用していきましょう。

 

③ 勤めている会社や、通っている学校を教えてもらえる人は安全

 

こちらも先程と同様、名前や写真だけではなく、具体的な相手の情報を公開してもらう事によって、危ない人ではないと判断する1つの材料となる事でしょう。

仮に変な人であった場合、そこに通報する事によって、その人を特定する事が出来ますので、より信用出来ると言えるのではないでしょうか?

もちろんいきなり個人情報を聞きすぎるのもどうかと思いますが、必要最低限の情報は聞き出せれば、きっと信頼しても良いのではないかと思います。

だからこそ逆を言いますと、あまり相手の情報を教えてくれない人は、怪しい不審者の可能性もありますので、トラブルに遭わないよう、相手をきちんと見極める目を養うようにしていきましょう。

トラブルがあってからでは遅い為、「何かおかしいな?」と思った場合は、相手の情報を得られるような質問をし、きちんと答えてくれるかを見るのが、リスクを回避する為の対処法と言えるのではないでしょうか?

それに、少しでも多くの情報を開示してもらう事によって、親近感を覚える事もでき、より恋愛に発展しやすいといったメリットもありますので、是非覚えておいて下さい。

 

 

④ 会う前に電話をしてくれる人は安全

 

LINEやメールだけでは、その人の事を完全に知り得る事は出来ませんので、会ってから失敗しない為にも、事前に相手の声を聞いて、きちんとした人なのかをチェックする事がコツと言えるでしょう。

だからこそ、会う前に電話をしてもらえない人はなるべく避けるようにし、きちんと段階を踏んでから会うようにしていきたいものであります。

きちんと声にして話す事によって、より相手がどんな人なのかを判断する事が出来ますので、ポイントとして是非覚えておいて下さい。

例えば同じ「ありがとう」という言葉を相手に伝えるにしても、その気持ちの強さはLINEやメールでは判断する事は難しいですし、声に出さなければ人の本性は見えないですからね。

LINEやメールだけでも相手の事をなんとなく知る事は出来るかもしれませんが、生の声で話す事によって、相手の熱量や本性を、100パーセント感じ取る事が出来るのではないかと思います。

もちろん声に出しても嘘偽る事も出来るかもしれませんが、人の性格は一貫性があり、顕著に表れるものですので、こちらも1つの判断材料になるのは間違いないでしょう。

 

性格は服装に表れる!見た目で診断できる男女共通の心理学!
性格は服装に表れるという事を、あなたはご存知でしょうか? 普段着ている服装によって、相手の性格は丸分かりになってしまい、見た目で相手の心理を診断す...

 

⑤ 会う場所を考慮してくれる人は安全

 

何度かやり取りをして、いざ会おうかとなった場合、いきなり人の気配が少ない公園や、カラオケBOXなどの個室で会おうと提案してくる人に対しては要注意です。

いきなりそのような場所でしたら、強引に何かをされてしまう可能性も0ではありませんので、もしかしたら変な人の可能性もないとは言い切れないでしょう。

しかし、人が周りにたくさんいるようなレストランだったりと、会う場所を気遣ってくれる人の場合でしたら、おそらく危ない人の可能性は低いのではないかと思います。

怪しい人の場合、2人きりになれる場所を必ずチョイスしてくるはずですので、相手の意見に流されないようによく覚えておいて下さい。

そうする事によって、被害を未然に防ぐ事が出来ますので、時には断る勇気を持つようにし、会わない勇気も持ち合わせるようにしていきましょう。

それが一番の対策と言えますので、危ない思いをしない為にも、是非このアドバイスを参考にしてみて下さい。

 

LINEのスタンプで分かる性格診断!人の心理は行動に表れる!
LINEのスタンプで分かる性格診断とは? 今はプライベートだけではなく、仕事でもLINEでやり取りする機会も多いのではないでしょうか? ...

 

いかがでしたでしょうか?

 

今の時代、知らない人同士であったとしても、趣味をきっかけにネットで出会うという事はよくありますので、出会いを求めている人によっては、とても便利なツールと言えるでしょう。

しかし、誰でも簡単に信用してしまうのは、トラブルに巻き込まれてしまう恐れもありますので、使い方を間違えないように、1つでも多くのチェックが当てはまる人と会うようにしていきましょう。

実際に良い人だと思っていたら、体目的の最低な男性だったというエピソードをお持ちの女性も存在しておりますので、実際に会う前には相手をきちんとチェックするのが大切なのです。

これはTwitterやFacebook以外にも、マッチングアプリを使って知り合う場合も同じ事が言えますので、手軽に出会えるからこそ、自分の身は自分で守るように心がけていきたいものであります。

しかし、相手をきちんと見極める事さえできれば、婚活中の男女を中心に、きっと運命の人に会う事も出来るかと思いますので、出会いの悩みを解決させる事に繋がるでしょう。

だからこそ、恋愛成就する為にも、相手を見極める判断基準として上記内容を参考にしていただき、素敵な出会いを求めていきましょう。

 

Twitterでの出会いはあり?チャラい人に騙されないコツ!
Twitterでの出会いはありだと思いますでしょうか? 今の時代、若い人を中心に、twitterを利用している人の割合の方はきっと多いので...

 

たとえSNSやネットでの出会いだとしても、運命だと思える素敵な人と出会える事を祈ってます。

 

無料であなたの人生が変わります。
今なら初回マッチングの限定キャンペーン開催中です。
※お間違いのないよう、上記バナーからどうぞ。
出会い
恋愛言葉.com
タイトルとURLをコピーしました