恋愛・雑学・心理学は学校では教わらない為、このサイトでは男女共にモテる秘訣をお伝えします。

モテる秘訣は知識の量!人と差を付ける「恋愛・雑学・心理学」

芸能

安藤美姫が嫌われる理由!結婚相手と別れたのは性格が悪いから?

更新日:

 

元女子フィギアスケート選手で、女子初の4回転ジャンプを成功させた安藤美姫さん

 

今はバライティー番組にもよく出るようになりましたが、世間一般の人からはとても嫌われているようです。

とてもきれいな方なのにもかかわらず、とても不思議ではないでしょうか?

 

フィギュアスケートをしている安藤美姫

 

 

果たして、その理由とは一体何なのでしょうか?

 

 

安藤さんは、引退してからの方が嫌われてるイメージはありますが、実は嫌われていたのは学生時代からなのです。

それはなぜなのかと言いますと、安藤さんは自分の悪いところを全く認めようとせず、全てを人のせいにするクセがあるのです。

 

そして周りからそういう事を注意されているのにもかかわらず、人の意見に耳を貸さずに、とても頑固な性格が嫌われている理由なのではないでしょうか?

我が強く性格がきつい人は、やはり人からは好感は持てないですからね。

 

 

そういう人は顔も次第にキツくなり、見た目や笑顔もなんだか怖い印象になってしまっているのではないでしょうか?

人の性格は顔に表れるものですからね。

 

なので安藤さんは、周りから第一印象がよく怖いと言われているそうです。

しかしそれに対し、「話してみるとそれは誤解だった」、「話してみると案外良い人だった」とよく言われると、自らが話しています。

 

 

周りから言われる分にはまだ分かりますが、自分からそういう事を発言してしまう事が、また嫌われる一つの原因なのでしょう。

自分の都合の良いように正当化したり、間違いを素直に認めようとしないのは良くない事でしょう。

 

だからこそ学生時代は友達が少なかったらしいのですが、それはフィギアスケートの選手になってからも改善される事はありませんでした。

周りの選手は一生懸命頑張っているのにもかかわらず、4回転ジャンプを跳べた時は、遊びで跳んでいたら出来るようになったと周りに対して嫌味っぽく発言してしまったそうです。

 

 

だからこそ一生懸命頑張っている選手からしたら、そういう人と仲良くしたいとか、その技を教えてもらいたいと思ってもらえるはずもなく、安藤さんの元には近付きたくないという人が次第に多くなってきたそうです。

浅田真央さんや、織田信長さん、高橋大輔さん、羽生結弦さん達はSNSで繋がっているのにもかかわらず、安藤さんはそうではないらしいですね。

 

それに現役を引退しても、ほとんどの選手はアイスショーに呼ばれるのですが、安藤さんは呼ばれる事はとても少ないそうです。

やはり世間からの目を意識してなのでしょうか?

 

 

それにしても、人の性格と言うのは中々変わらないものですね。

それは安藤さんに限らず、誰に対しても同じ事が言えますので、あなた自身も気を付けるようにしましょう。

 

 

安藤さんは現役引退後、解説者として呼ばれた事が何度かありました。

 

 

そして、たまたまその試合に出場した浅田真央選手はなんと優勝を成し遂げたのです。

皆さんはとても盛り上がり、お祝いムードのだったのですが、安藤さんだけは暗く、なぜか不機嫌そうな表情をしていたのです。

 

常に自分が中心でいたいという性格な為、周りの人が祝福されていたり、ある特定の人が話の話題になっている事がとても気に食わなかったのでしょう。

人の幸せを祝えない人は、自分も祝ってくれるはずはありませんよね?

 

 

お笑い芸人でもそうですが、本当に成功している人というのは、他の人の笑いも素直に認め、面白い場合は面白いと素直に言いますからね。

 

 

そういった細かなところが視聴者に知れ渡り、加速度を増してどんどん嫌われるようになったのでしょう。

 

 

また現役時代には子どもを出産し、今となってはシングルマザーとして子どもを育てています。

しかし頑なに父親の存在を世間に明かそうとはしません。

 

それはまだ良いとしても、安藤さんは隠し事や秘密は自分の性格上あり得ないという発言をしているのです。

だからこそ言葉と行動が伴っていないと世間からは言われているのですね。

 

 

また、ある試合中の出来事なのですが、試合前の練習中、他の選手と軽く接触してしまった事があり、自分の実力を出しきれず、その試合で優勝をする事は出来ませんでした。

そして試合後のインタビューで負けた原因を聞かれると、「練習中にぶつかったせいで、自分の実力を出す事ができなかった」という発言をしました。

 

もちろんぶつかった事も理由ではあるでしょうが、普通プロの選手なら自分の実力不足と言うのが好感を持てる言い方ですよね。

同じフィギュアスケートの羽生結弦選手は、同じく練習中に他の選手ぶつかってしまった事がありました。

 

 

しかし他人のせいにする事はなく、自分の実力不足と自分のせいにしたのです。

だからこそ、そんな謙虚な姿勢にファンは心を打たれ、応援をしたくなるし、愛されるのではないかと思います。

 

上手くいかないのは環境のせいするというのは、良くない考え方ですよね。

これは恋愛でも仕事でも同じ事ですので、あなたも是非覚えておくようにしましょう。

 

 

またあるフィギアスケートの選手が怪我してるのを隠して、試合に出場していました。

そしたら嫌味っぽく、そんなのはダサいしカッコ悪いという言い方をしたのです。

 

人によって賛否両論はあるかもしれませんが、安藤さんは自分の意見を押し付けるクセがあるのです。

決して悪気がある訳ではないかと思いますが、自分の発言こそが全て正しいと思う自己中な性格なのですね。

 

 

そのくせ相手から非難をされると、被害者意識で相手を攻撃してしまうのです。

品がなく女性らしさに欠けるところが、異性からだけでなく、同性からも嫌われる原因なのでしょう。

 

 

下記記事も似ておりますので、良ければ是非参考にしてみて下さい。

同性に嫌われる人は異性からモテない!男女共通の特徴を診断!

 

 

そして現役を引退し、あるバライティー番組に出演した時の事です。

グルメロケがあって、レストランでご飯を食べようとした時に、「さっきご飯を食べてきたので、お腹いっぱい」という空気の読めない発言をしました。

 

さすがに視聴者の方からは非難殺到で、翌週放送される分がキャンセルになってしまったという事件がありました。

その後、抗議の電話がひっきりなしに掛かってきたそうなのです。

 

 

これがとどめの一発となり、面倒で痛い女というレッテルを貼られるようになってしまいました。

 

 

テレビに出てお金を貰っているのにもかかわらず、芸能界の仕事は苦手という発言をしたり、英語なら伝わるのに日本語だと伝わらないと言い訳をし、自分の悪さを認めない事が今でも続いています。

それにシングルマザーなのにもかかわらず、夜な夜な遊んでることが多かったり、自分自分という性格だったり、好かれる要素が全くないですからね。

 

 

もしかしたら安藤さんは、境界性人格障害という心の病なのかもしれないといった事まで言われています。

そういう人は、人を好きか嫌いの2択でしか判断出来なかったり、自分のワガママが通るように自分を正当化します。

 

早く自分の行動に気付き、世間から気に入られるようになって貰いたいものですよね。

私たちに出来る事は、安藤さんを反面教師として、人から嫌われないような行動を取る事であります。

 

 

人の性格は分かりやすいですが、自分の性格は分かりにくいものですので、客観的に自分自身を見つめ直し、人に好かれるような行動を取るように心がけていきましょう。

 



-芸能

Copyright© モテる秘訣は知識の量!人と差を付ける「恋愛・雑学・心理学」 , 2019 All Rights Reserved.