得する雑学

「ありがとう」の意味の由来とは?言葉にはきちんとした意味がある!

更新日:

 

あなたは「ありがとう」という言葉を漢字で書くと、どのような字になるのか分かりますでしょうか?

 

普段とてもよく使う日本語ではありますが、案外漢字で書けない人も多く存在しているのではないかと思います。

しかし日本人だからこそ、英語や他の国の言葉とは違う、その素晴らしい言葉の意味を、この際に是非覚えておきたいものであります。

 

ありがとう

 

 

正解はこちらです →「有難う」

 

「難」「有る」と書いて「有難う」と読むのです。

 

 

元々、困難や苦難が有るのはありがたいという意味から、この言葉が出来たのだそうです。

つい逆の事のように感じてしまいがちではありますが、他の国の人には中々思いつかない、いかにも日本人らしい素晴らしい考え方ですよね。

 

漢字の成り立ちというものには、きちんとした意味が必ず存在しますので、そういった意味をたまには考えてみるのも面白いのではないでしょうか?

きっと新たな発見があり、言葉の深みや、言葉の本当の意味を知り得ることが出来るのではないかと思います。

 

 

しかし、なぜ困難や苦難があるのがありがたいのでしょうか?

 

 

普通に考えると、困難や苦難は誰もが訪れて欲しくない辛い出来事なはずであり、きっと困難を避けて通っている人も多いのではないでしょうか?

毎日学校も行かず仕事もせずに、好きな事ばかりをして暮らすことができたら、どれだけ幸せな事なんだろうと、普通の人でしたら考えてしまいがちではないかと思います。

 

しかし、逆に物事を考えると「難」「無い」のは「無難」な人生となってしまいます。

だからこそ無難という言葉も存在しているのですね。

 

 

困難が無かったら、何をしていてもきっと面白くはないでしょう。

 

 

辛い時があるからこそ、楽しさが何倍にも感じることが出来る。

苦労したからこそ、人の痛みや悲しみを気持ちを考えることが出来る。

部活で辛い練習を行ったからこそ、勝った時の喜びは何倍にも感じる事が出来る。

お腹が痛みがあったからこそ、治った時の何もない状態ですら幸せに感じる事が出来る。

 

という事ではないでしょうか?

 

 

他にも例えで言いますと、お腹がいっぱいな時に何を食べても美味しくは感じないですよね?

空腹は最大の調味料と言いますが、お腹が空いているからこそ、食べ物が美味しく感じられるものなのです。

 

だからこそ、そういう事を体感してもらう為に、きっと辛い出来事が起こるのではないでしょうか?

なので、仮に今が辛い状況だったとしても、悲観的になるのではなく、有難いと思いながら日々を過ごしていきましょう。

 

 

そうする事によって、少しでも前向きに日々を過ごす事ができ、きっと近いうちに突破口を開く事が出来るはずですから。

辛い状況であったとしても、人生楽しんで過ごさなければ非常にもったいないですし、毎日笑って過ごしていれば、「笑う門には福来る」ということわざの通り、きっと幸せが舞い込んでくるはずでしょう。

 

要は考え方一つであって、たとえ同じ状況に置かれていたとしても、それをどう捉えられるかによって、幸せにも不幸せにもなるものなのです。

幸せの概念というものは特に線引きをされている訳ではありませんので、あくまでも自分自身の考え方1つで決まるのではないかと思います。

 

 

だからこそ、きっと今が上手くいっていなかったとしても、それはあなたを成長させる為に、そういう期間が訪れていると思うようにしましょう。

それを乗り越えることが出来れば、今よりも何倍も成長したあなたに生まれ変わることが出来ますからね。

 

 

仕事で例えると、月・火・水・木・金が仕事で、土・日が休みだとします。

しかし仕事の大変な5日間があるからこそ、土日の休みの有り難みというものをを感じることができるのです。

 

仮に毎日が休みだったとしても、それはすぐに飽きてしまい、きっと退屈な人生を送る事になってしまう事でしょう。

逆を言うと、毎日休みだとしたら、きっと仕事がしたくなる事でしょう。

 

 

人は不思議な事に、そういうないものねだりな生き物なのです。

 

 

だからこそ何が起きようとも、それはあなたにとって決して無駄なことなんかではありません。

良い出来事も悪い出来事にも、全てには意味があるのです。

 

 

下記記事も似ておりますので、良ければ是非参考にしてみて下さい。

幸せと不幸の違いが何か分からない!名言や定理で見る幸せの割合!

 

 

本当に成功している人は、何か分かれ道があった場合、難しく辛い方を必ず選ぶものです。

簡単な方を選ぶのは無難だから、その先ははっきり言って分かりきっています。

 

しかし困難があるからこそ、本当の成功を掴め、成長することが出来るのではないのでしょうか?

だからこそ、きっと困難が有るのは 有り難い → ありがとう と繋がってきたのではないかと思います。

 

 

辛い、苦しい時にこそ、感謝する心を忘れずに、毎日を生きていくようにしましょう。

例え今が辛い状況であったとしても、人生をトータル的な視野でみる事が出来れば、きっともっと人生が楽しいと思う事が出来るはずですから。

 

 

考え方が変わる事によって、辛い出来事も乗り越えられる事を祈ってます。

 



-得する雑学

Copyright© 恋愛言葉.com , 2019 All Rights Reserved.