結婚を意識する瞬間!男性がプロポーズを決意するきっかけとは?

恋愛全般

 

無料であなたの人生が変わります。
今なら初回マッチングの限定キャンペーン開催中です。
※お間違いのないよう、上記バナーからどうぞ。

男性が結婚を意識する瞬間をご存知でしょうか?

 

基本的には男性からプロポーズをするものですし、だからこそどのような理由で男性が結婚を意識するのかは、非常に気になるものですよね。

しかし、それを事前に知っておく事によって、お付き合いをしている彼氏がいた場合、少しでも早くプロポーズをしてもらう事が出来るのではないかと思います。

 

結婚を意識する瞬間!男性がプロポーズを決意するきっかけとは?

 

男性が結婚を意識する7つの瞬間

 

① 結婚を意識するのは、周りの友達が結婚をし始めた瞬間

 

きっと、節目節目で結婚ラッシュというものが訪れるのではないかと思いますが、仲の良い友達が結婚をし始めると、何だか自分だけ置いていかれるような気分になってしまう事でしょう。

親友と毎週のように遊んでいたのにもかかわらず、その親友が結婚をした途端に、中々以前のように会えなくなってしまうというエピソードも多々ありますので、その瞬間に何だか自分だけ取り残されたような気持ちになってしまうのです。

だからこそ、誰か1人が結婚をすると、立て続けに結婚者が続出する傾向にあり、逆にそれが結婚ラッシュに繋がっていると言い換える事も出来るのではないかと思います。

結婚を決める決め手は自分の中だけではなく、周りの環境にも大きく影響されるものですので、そのようなきっかけももしかしたら大切なのかもしれませんね。

それに、友達の結婚式に参加をして、幸せな瞬間を目の当たりにすると、自分もそのような幸せな体験をしたいと本能的に思ってしまうものですので、彼女から妻にしたいと心理的に感じるのではないでしょうか?

それに、結婚ラッシュは20代後半から30代にかけてと、ちょうど年齢的にも良い年頃に差し掛かってきますので、同年代の結婚というものに刺激を受けるのは間違いないでしょう。

 

結婚ラッシュの年齢はいつ何歳でくる?辛い焦りを抑えるコツ!
結婚ラッシュはいつくる? まだ結婚をしていないと答えた人の中には、周りが結婚をし始めて、辛いと思い焦っている人もいるのではないかと思います...

 

② 結婚を意識するのは、彼女と1年以上続いた瞬間

 

これは学生の人には当てはまらないかもしれませんが、社会人同士のカップルにとっては、結婚を意識し始める一つの目安となるようです。

1年という数字はとてもキリが良いですし、それだけ長く一緒にいる事が出来れば、決して結婚をするのは早くはないと言えるでしょう。

もちろん、もっと長く付き合ってからという慎重派の人もいるかと思いますが、アンケートの結果、1年以上続けば結婚をしても良いと回答した人の割合が一番高いのです。

理想の交際期間は2年がベスト、3年がベストなど、様々な意見がありますが、現にお付き合いをして1年記念日でプロポーズをされたというデータが約23%と一番多い為、1年がやはり一つの指標となるのではないでしょうか?

いつプロポーズをすれば良いのか迷う場面もあるかもしれませんが、だからこそ、既にお付き合いをしている人の場合、是非1年という数字をまずは目指して頑張っていきましょう。

タイミングもあるかと思いますが、それだけ一緒にいる事が出来れば、思い出もある程度出来てくると思いますし、情も次第に生まれてくるはずですので、結婚を踏み切る理由には十分と言えるでしょう。

 

③ 結婚を意識するのは、子供が欲しいと思った瞬間

 

デートで街中を歩いている最中に、小さな子供や赤ちゃんなどを見る機会が誰にでもある事でしょう。

そうすると、自分も早く子供が欲しいと心理的に思うようになるというのは、案外あるあると言えるのではないでしょうか?

一人でいる時はあまりそう感じないかもしれませんが、彼女とデートをしている時などは、自分自身に置き換えて物事を考えてしまう傾向にあるのです。

子供を作る前には、きちんとケジメを付けなくてはなりませんので、女性の場合は、男性のそのような心理を有効活用し、日々意識していくように心がけてみてはいかがでしょうか?

すると、「今付き合っている人とそろそろ結婚をしても良いかな?」と感じて貰えるようになりますので、彼氏に結婚を決意させる為にも、子供連れが多いデートスポットをチョイスしていきたいものであります。

もちろん、女性の方も本能的に子供が欲しいと感じるはずですので、その場合は「あの子供可愛いね」などと、なるべく意識させるように仕向けるのがコツと言えるでしょう。

 

お花見デートに誘えたら脈あり?付き合う前に行くべき理由!
お花見デートに誘えたら脈あり? だからこそ、もし気になる人がいる場合、春の季節だった場合は、お花見デートに誘ってみるのも良いかもしれません...

 

④ 結婚を意識するのは、彼女が自分の両親と仲良くしてるのを見た瞬間

 

男性側の心理からすると、彼女と結婚をしたとしても、嫁姑関係が上手くいかなそうと思った場合、結婚を考え直してしまう可能性も大いにあるでしょう。

だからこそ、彼氏のお母さんと仲良くする事によって、「良い嫁姑関係を築いてくれるのではないか?」と思い、それがきっかけで結婚に踏み切る事もあるようなのです。

例え迷う気持ちがあったとしても、親と仲が良ければ何となく将来像が見えてきますので、きっと結婚を意識して貰う事が出来るのではないかと思います。

お付き合いをしていれば、彼氏の家に遊びに行く機会もあるかと思いますので、初めは緊張するかもしれませんが、相手のお母さんだけではなく、ご両親に少しずつ気に入られる努力をしましょう。

そのように周りの人を上手く使う事によって、少しでも早く結婚が出来るかもしれませんからね。

なので彼氏と結婚をしたいなと思った場合、彼氏の両親と仲良くなるというのも、一つの作戦かもしれませんね。

 

嫁姑の不仲の解決方法!同居でもストレスにならない対策!
嫁姑の不仲の解決方法ってある? 特に同居の場合ですと、毎日顔も合わせますので、不仲ですとストレスを感じてしまう事もあるのではないかと思いま...

 

 

⑤ 結婚を意識するのは、一緒にいて落ち着くと思った瞬間

 

同棲などをしていて一緒に過ごしている時は、何気ない瞬間もたくさん訪れるのではないかと思います。

しかし、常に気を張っている状況ではなく、自然体で居られるなと思った時は、きっと結婚を意識してしまうのではないでしょうか?

もちろん、長く過ごせば過ごす程、ドキドキ感は次第に薄れていってしまうものですが、それと同時に安心感も生まれるものですので、その居心地の良さを感じる事さえ出来れば、きっとプロポーズもしてもらえる事でしょう。

一生のパートナーとなる訳ですので、次第に刺激よりも安定感を求めるようになってくるのが本音ですので、そのような環境作りを女性側がしてあげる事も、とても大切な要素なのです。

だからこそ、常にケンカばかりではなく、癒しの空間を演出してあげられるように、理想の女性像になっていきましょう。

また、胃袋を掴めば男性は離れないと言われている通り、料理上手な女性や家庭的な女性になれるよう頑張れば、きっとそれが1つのきっかけになってくれる事は間違いないでしょう。

 

男の胃袋を掴む料理は必要不可欠!結婚したいと思う心理!
男の胃袋を掴む料理はある? 一人暮らしの人なら、自炊をする機会もあるかと思いますが、実家暮らしの人などを中心に、普段料理をあまりしないとい...

 

⑥ 結婚を意識するのは、辛い時に寄り添ってくれた瞬間

 

日々過ごしていれば、良い時だけではなく悪い時も訪れるかと思いますが、悪い状況の時こそ、近くに寄り添ってあげる事によって、きっとその恩を結婚という形で返してくれるのではないかと思います。

人は、中々恩を仇で返す事は出来ませんので、そういった経験は後々効いてくる事でしょう。

すると、より愛情が芽生え、この人となら不幸になっても良いという気持ちにさせる事ができますので、そういった状況の時にこそ優しくしてあげる事が、嫁に選ばれる為の秘訣と言えるでしょう。

これは、彼女に決めた決意理由の上位にランクインしている決め手となりますので、優しくすれば優しさが返ってくるという、何よりもの証拠と言えるのではないかと思います。

例えばお金持ちになった瞬間や、急に有名になった途端にいい寄ってくる人もいるかもしれませんが、そのような手のひら返しをする人は自分勝手で都合の良い人でしかありませんので、絶対に信用は出来ませんからね。

しかし、お笑い芸人の妻のように、売れない時でもそっと寄り添ってくれていた人は、本当にその人自身が好きだからこそ一緒にいる訳ですので、誰が見ても信用できますし、それと全く同じ事が言えるのではないかと思います。

 

⑦ 結婚を意識するのは、弱っている姿を見た瞬間

 

例えば熱を出して弱っている瞬間など、いつもと違う表情の彼女を見た時に、結婚願望が生まれると言われております。

きっと、逆の立場になって考えた場合、誰もが似たような感情を抱くのではないかと思います。

それは一体なぜなのかと言いますと、心理的にか弱い人を守ってあげたくなるという本能が人間には兼ね備わっているからなのです。

だからこそ、例えば別れ話をして彼女が泣いている姿を見て、逆にそれがきっかけで結婚を決意したという体験談も多いくらいなのです。

悲しませたくない・辛い思いをさせたくないという心理となってしまい、「やっぱりこの人の事が好きだったんだ」と認識してしまうのでしょう。

そのように、たまには弱った姿を見せる事によって、そのギャップから、きっとキュンと感じてしまい、彼女に惚れ直す可能性も大いにあるのではないでしょうか?

 

いかがでしたでしょうか?

 

彼氏から夫になるのは勇気がいる行為だからこそ、女性側は少しでも男性に結婚を意識させる必要があるのです。

しかし、そのサインをきちんと意識さえしてくれれば、きっとプロポーズをされる日も近いのではないかと思います。

だからこそ、プロポーズをされなくて不安という女性も多いかもしれませんが、結婚適齢期というものもありますので、後々後悔しないように、彼氏に対して結婚をさりげなくアピールしていきましょう。

そのような真相や実態をきちんと理解する事によって、きっと結婚を意識して貰う事が出来るはずですから。

 

風邪の際に彼女が看病するのは迷惑?彼氏が結婚を意識する理由!
風邪の際に彼女が看病するのは迷惑? 風邪を引いて熱が出ている時は、一人でいたいと思う男性もいるかとは思いますが、やはり看病して欲しいと思う...

 

結婚を意識され、素敵な彼氏からプロポーズされる事を祈ってます。

 

無料であなたの人生が変わります。
今なら初回マッチングの限定キャンペーン開催中です。
※お間違いのないよう、上記バナーからどうぞ。
恋愛全般
恋愛言葉.com
タイトルとURLをコピーしました